サンディー/HULA HULA VOL.9 ホク・オ・マナオラナ


HULA HULA VOL.9  フィットネス・クラブ“ティップネス” で行われているプログラムのために作られてきたのが、こちらの“HULA HULA”シリーズ。これまでに計8作がリリースされ、ライス・レコード/オフィス・サンビーニャを通じて国内配給してまいりました。そんな同シリーズの新作が、約1年ぶりに発売されることとなりました。
本シリーズは現在の日本におけるハワイアン歌手の第一人者サンディーが選曲したコンピレーション盤。これまでに8作がリリースされ、エクササイズの目的以外にも、手軽に本格的なハワイアンが楽しめる編集盤として幅広くご愛好されてきました。
そして昨年に引き続き初秋のこの時期に新作が発売されることになりました。同シリーズは基本的にはサンディーの過去作品からピックアップしたも のですが、今回は本作のために作られたオリジナル曲が1曲収録されています。それがタイトル・トラックの「ホク・オ・マナオラナ」で、 “希望の星”という意味を持つこの曲は、作曲はギタリストの山内“アラニ”雄喜、そして作詞は山内とサンディー本人が担当しています。
もちろん収録されているのは、これまで通りハワイの名曲などをシンプルかつリラックス・ムードたっぷりの演奏をバックに、心地よいサンディーの歌声で楽しめるものばかり。さらにブックレットにはサンディー自身が書いたメッセージも収録。音楽だけでなく、ハワイの文化にも触れており、幅広くハワイ気分を満喫できます。
(以上、メーカーインフォより)

1. Ku’u Ipo I Ka He’e Pu’e One
2. I Ka Poli Pumehana
3. Sway It Hula Girl
4. Honolulu
5. Tamure, Tamure
6. ‘Ahulili
7. Straight From Hawai’i To You ~E Ku’u Sweet Lei Poina’ole
8. Hoku O Mana’olana

go top