DANYEL WARO / KABAR


danyel-waro-kabarインド洋はレユニオンの打楽器音楽マロヤの総帥!?ダニエル・ワロの新作は、2010年のフランス・ツアー(パリ / ルーアン / ブレスト / ボワチエ / ヴァランス…)で収録されたライヴ録音だそうです。これまでのアルバムに収録されて来た代表曲に加え、未発表曲も含みます。箱状マラカスのカヤンブ、低音太鼓のルーレー、ビリンバウ状の弓奏弦楽器ボブほか、モルロン / タンブー / ルーラー / サティ といったレユニオン島に伝わる様々な楽器に、コンガやコラも加わった5人編成のポリリズミックな変拍子アンサンブルが、コール&リスポンスの哀愁あるブルージーな歌に染まりながらマロヤを奏でます。なかなか難しい打楽器群の録音状態もこれならOK、なかなか良好です!

go top