ROBOT PERCUSSION / INNOVATIVE JAIPONG


jaipongこいつはクール!スンダのガムラン、クンダンと歌、掛け声だけで出来上がった「メインストリートのならず者」?? 何と言ってもグループ名が「ロボット・パーカッション」ですから!「ジャイポンガン・マジック」につづき、田中勝則氏共同プロデュースによる新世代ジャイポンガン楽団のデビュー作。バリ島でも時折ヒップホップやハウスに通じるビート感覚で演奏する若手ガムラン楽団がいるが、このロボットパーカッションはそうした感覚を更に突き進めた温故知新楽団。伝承曲を伝統楽器だけで演奏しているにもかかわらず、聞こえる音はフューチャー・トロピカル!とはいえ、やっぱり聞きどころは、しっとりとした女声とゴング・アンサンブルの柔和な絡み、だと思いますけど…。オススメできます。

go top