V.A. / THE WORLD IS SHAKING, Cubanismo From The Congo 1954-55


EMIオデオン音源を贅沢に駆使し、またまたスゴイ復刻CDがUKオネストジョンズからリリースされてしまいました!植民地時代のレオポルドヴィル(現キンシャサ)&ブラザヴィルにおけるルンバ・コンゴレーズ前夜~1954-55年音源のキューバン風味たっぷり漂うストリングス・バンド演奏21曲!(あのクラムド・ディスクの “ROOTS OF RUMBA ROCK 1953-55 / 2CD” とは1曲も重複無し!)リケンベやパームワイン風2フィンガー・ギター、各種パーカッション、バンジョー、ヴァイオリン等のアンサンブルが、リンガラ語の未だ無垢なヴォーカルを取り囲み、新時代への序曲を奏でます!過日リリースの” ” MARVELLOUS BOYS” とともに、これは見逃せない復刻です!

1 Laurent Lomande Maboka Marie
2 Adikwa Depala Matete Paris
3 Adikwa Depala Akei Cimetiere
4 Andre Denis Cherie N’ Aluli Yo
5 Vincent Kuli Yaka Ko Tala
6 Jean Mpia Klim
7 Boniface Koufoudila Ntango N’ Abali
8 Robert Yuakarie Musinichkie
9 Albert Bongu Koseke Moniga Te
10 Rene Mbu Boma Limbala
11 Adikwa Depala C. C. T. Ebongisi Mokiri
12 Fabien Libasi Bengala Ngai Bosele
13 Laurent Lomande Elisa
14 Adikwa Depala Moni, Moni Non Dey
15 Boniface Koufoudila Bino Boton, Bosele
16 Norbert Yakari Kioo Cha Nyumba
17 J.P. Ndagu Mokolo Bafuti Sanza
18 Boniface Koufoudila Tokowela Angelique
19 Laurent Lomande Akimi Magai Na Butu
20 Jean Mpia Tika Koseka
21 Adikwa Depala Yoka Ngal

go top