OUSMAN DANEDJO / ENELMEDIO


ousman-danedjo「ウスマン・ダネジョ」になる前、この青年はフランソワ・グロヴァンスキというフランス人でした。17歳でアフリカを“発見”、アフリカに心酔し、そしてこの青年は自分をアフリカ人として生まれ変わるような大変革をしてウスマン・ダネジョとなりました。ウォロフ語、バンバラ語で作詞作曲し、コラ、ンゴニ、伝統打楽器を演奏し、類希な歌唱力で「彼自身のアフリカ」を歌う驚くべきマルチ・アーチストです。これがデビュー作!が、そこにはおのずとアフリカ音楽とはまた一つ違うものが生じていることもまた事実。そこが聞きどころとなるでしょうね!


go top