LLAMA〜SILVIA PEREZ CRUZ, RAVID GOLDSCHMIDT / POMPIENDO AGUAS


llama-1以前は東京を拠点に活動していたM.A.レコーディングスのタッド・ガーフィンクルによる仕事ですね(現在はL.A.に拠点を移しています〜こちら香港盤ですが…)。〜スティール・ドラムをひっくり返したような形状を持つハング・ドラムは、いま秘かに注目を集めている最新のアクースティック楽器。そんなハング・ドラムを伴奏に使ったヴォーカル・ミュージックを聞かせてくれるのが、イスラエル出身のラヴィド・ゴールドシュミッド(ハング・ドラム)と、スペイン人女性シルビア・ペレス・クルース !!!(ヴォーカル)によるジャーマ~ブラジル音楽に強く影響を受けたというリズム・センスと、ジャズ風味溢れるコード・センスで、透明感のあるシルビアの歌声をミステリアスに響かせています。アマリア・ロドリゲスの名曲「涙」、ハバネーラやフラメンコにインスピレイションを受けた楽曲など~収録されています。

(ちなみに、ハングドラムとは、世界で最も新しいアコースティック楽器であり、現在最も手に入りにくい楽器とも言われています〜中国製のバッタものも出回るほど!直径50cmほどのUFO型をした金属製で、スティールドラムとウドゥ=壺パーカッションを足したような音の楽器です。)

go top