KING SUNNY ADE / BRF


juju17いっときに2枚リリースされたサニー・アデの11年作アルバムの片割れですが、趣きは全然違います。とにかくスローで実にタメのある70年代テイスト・トラック!?クラヴィネット&スティール・ギターにユルユルの囁きコーラス&まろやかなドゥンドゥン・アンサンブルが相まって、これ以上ないゆったりジュジュ・グルーヴが超ぬるま湯感覚で延々と続く1曲目(16分以上)。そして2曲(19分以上)は、ちょっとヴァイタルなヴォーカル&コーラスがメリハリのある攻防?を繰り広げるミディアム・アップ、と言っても、やや背後にまわるパーカッション・リズムの速さとは無関係に、ゆったりとした上物(歌&演奏)がかぶさる不思議な展開で、これもまた今のアデの境地の充実につながる面白い曲です。

>>http://bunboni58.blog.so-net.ne.jp/2011-11-03
>>http://www.aspa.or.jp/kusuri/sweet12.htm

go top