V.A. / CHANTEURS JUIFS DU MAROC


chanteurs-juifs-morocアルジェリア / チュニジア編に続いて、ラストはモロッコのユダヤ系歌謡!これはご期待に沿う内容でしょう。既に紹介されている名歌手 サミィ・エル・マグレビはじめ、実力派揃いのユダヤ / モロッコ歌謡の男女歌い手が並んだCDとなりました。1940年代には50万人のユダヤ人が住んだモロッコですが、イスラエル建国とともに、大部分のユダヤ人がイスラエルやフランスに移住してしまい、現在は1万人び満たないとされています。しかしながら、紀元前よりベルベル人とユダヤ人が共生していたというモロッコのこと、あるいは、レコンキスタ以降、アラブ人、ユダヤ人、ベルベル人の手によってイベリア半島で発展したアラブ・アンダルース音楽がモロッコへ帰還したことにより、今もってユダヤ人楽士が存在しているとのこと。そんな国柄を反映してか、戦前にはユダヤ系音楽家が多く活躍したモロッコのこと、まだまだ未紹介だった多くの歌い手達に出会えるCDとなりました。未だアップテンポなダンス音楽となる前のモロッカン・シャアビの粋な歌い口や、戦前の重要ユダヤ女性歌手によるベルベル系歌謡、60~80年代という時期において、モロッコに留まった典雅なヌーバを聞かせる古典声楽家たち、ベルベルとユダヤの複合を想像させるダンス歌謡の担い手たちなど、多彩な装いのトラックが並びます。アルジェリア / チュニジア編をお楽しみの方はもちろん、モロッコに花開いたユダヤ歌謡の粋を楽しみたい方は、是非お試しアレ!

1. PINHASS COHEN – ZINE LI ATAK(1985)
2. SAMY ELMAGHRIBI – OMNI MANINSAK YA MAMA(1960)
3. CHEIKH MWIJO SHABI – GZALI HOUWA SHABI(1965)
4. RAYMONDE – RAH KHLANI MOUIMTI(1958)
5. JO AMAR – COLCHI BDINE(1963)
6. SAMY ELMAGHRIBI – MAL HBIBI MALOU(1960)
7. ESTHER ELFASI – LOMINA(1970)
8. CHEIKH MWIJO – LAHBIB ELI WALAFTOU(1965)
9. BOUTBOUL – AIYANI A LALLA CHIBONI(1962)
10. PINHASS COHEN – DINI ENCHOUF ELMAGHRIB(1970)
11. JOAMAR – ILA IZINI(1963)
12. ZOHRA AL FASIYYA – AYTA BIDAWIYYA(1934)
13. ZOHRA AL FASIYYA – AYTA IBRAHIM(1934)

go top