CAETANO VELOSO / THE DEFINITIVE COLLECTION


caetano2cd12MPBシーンの頂点に座する存在といえば、やっぱりカエターノ・ヴェローゾでしょう。ボサノーヴァ歌手としてガル・コスタとのデュエット作『ドミンゴ』で登場し、その後、ガルやジルベルト・ジル、トン・ゼー、シコ・ブアルキ、ムタンチスらと共にトロピカリア運動をスタートさせた彼は、音楽だけでなくその行き方においても、若い世代に大きな影響を与える存在となりました。そんなカエターノのデビュー時の『アレグリア・アレグリア』やガルとの『ドミンゴ』から、そして、2006年作『セー』までの代表曲がほぼ録音順に並べられたベスト盤が本2CD。MPBを体現してきた彼の音楽人生を2枚組とでわかりやすく紹介してくれます。

go top