JORGE DREXLER / 12 SEEGUNDOS DE OSCURIDAD


joege-d08ウルグアイのカエターノ・ヴェローソ、なんて呼ばれていますが、それもアリですけど、今作では70年代後半のイヴァン・リンスみたいに、ややポップ、叙情に溢れるメロディアスな曲を、軽くグルーヴィーな感覚で歌うイイ感じのSSWぶりを発揮しています。前作『エコ』の淡々とした調子からは少々変わって、シンフォニックなバックも含めて、どこか映像的なドラマティックな印象もOKですね。書き下ろしの新曲に加え、レディオヘッドの「ハイ&ドライ」、アルナルド・アントゥネスを迎え、チタンスの「ジズネイランジア」をカヴァー、そしてマリア・リタとのデュエットも収録されました。マルコス・スザーノ、モスカ、ハミロ・ムソット、ケビン・ヨハンセンが参加しています。

go top