GUSTAVO CORDERA / EN LA CARAVANA MAGICA


gustavo-corderaアルゼンチンのグスタボ・コルデラは1961年生まれ、ベルスイート・ベルガラバトというアルゼンチンのロックバンドのヴォーカルであり、アンドレス・カラマロやクアルテート(クンビアの亜流)の帝王、ラ・モナ・ヒメネスとも共演しています。今作はソロ作2作目、クンビアのリズムを基本にダビィーな指向&こなれたポップセンスを見せつけます。あるいは、カンドンベやムルガといったリズム、ボンボなどの南米伝統楽器も効果的に使われて、後半に進むにつれ南米フォルクローレ色も押し出しています。ヴォーカルも押しつけがましくなくどこか力の抜けた魅力~、ま、そういったヴェテランならではのクンビア処理?たっぷり聞かせます。

go top