AMADOU & MARIAM / FOLILA


マリの盲目デュオ、アマドゥー&マリヤム、12年新作です。昨年のフジロック出演で、日本でもブレイク直前ですが、世界的には本当にスゴイことになってることがゲストの人選からも伝わってきます。まず6曲に参加し、ブルージーなハーモニカと哀しみに満ちたダミ声で吼えまくっているのはフランスのパンクバンドNoir Desirのベルトラン・カンタ。恋人のマリー・トランティニヤンを撲殺し、8年の実刑をくらい、4年で仮釈放を受けていた壮絶な過去を持つ音楽家です。その他、ティナリウェンの「タッシリ」にも参加していたアメリカのオルタナロックバンドTV on the Radioの二人、世界最高のゲイダンスバンドScissor Sistersのジェイク・シアーズ、フィラデルフィアのポストMIAことサンティゴールドらが参加し、二人のブルーズを色鮮やかにポップに盛り上げています。アマドゥーのギター、マリヤムの歌声ともに随分と若返ったように聞こえます。



http://www.youtube.com/watch?v=pHxblZ_kcgk

go top