JOE BATAAN / AFROFILIPINO


joebataan-afrofilipino自らの出自”アフロ・フィリピーノ”をタイトルに掲げた1975年作~ブーガルー主義を最後まで貫き通したジョー・バターンの、バリオ産ラテン・ソウル&ファンク・アルバムです!当時「ザ・ボトル」が先駆的とも言えそうな“4つ打ち”ディスコ・ヒットとなりました。また、冒頭「チコ・アンド・ザ・マン」の典型的なバターン節、ファンに取っては、感動的?でさえありでしょう。60年代半ばのデビュー以来、変わらない感覚がここにあります。 Dave Sanborn, Strings, John Faddis, Cornell Dupree, Randy Brecker, Sammy Garcia … というスゴイ面子がバックを固めてます!

go top