CAETANO VELOSO & DAVID BYRNE / LIVE AT CARNEGIE HALL


2004年NYカーネギー・ホールで行ったギター弾き語りデュオ・ライヴの模様を収録~演じられたのは、カエターノの「 Desde Que o Samba e Samba 」や「 Voce e Linda 」そしてデヴィッドの 「Road To Nowhere」 や 「And She Was」 「Heaven」~ジャキス・モレレンバウムのチェロ&マウロ・レフォスコのパーカッションがフォロー、シンプルなライヴとなりました。

go top