佐藤正信とほうねん座 / 心を紡ぐ 東北の民謡


tohokuminyo「東北の唄や踊り等の芸能には、厳しい自然と向き合い幾多の苦難を生き抜いて来た先人の魂が込められております。2011年3月11日の東日本大震災も東北の人々は必ず乗り越えふるさとを復興させる事と信じています。
 この度の CD『こころを紡ぐ 東北の民謡』が復興に想いをよせる皆様方の心を紡ぐ唄になっていければ幸いです。」
民族歌舞団ほうねん座 佐藤正信(メーカー資料より)

収録曲
詰(つめ)木石(きいし)節(北海道民謡)
海の仕事唄
銭(ぜに)吹き唄(宮城県民謡)
さいたら節(宮城県民謡)
遠島(としま)甚句(旧節)(宮城県民謡)
唄い上げ(宮城県民謡)
えんころ節(宮城県民謡)
畦(くろ)打ち唄(宮城県民謡)
北上川櫓(ろ)こぎ唄(宮城県民謡)
石切唄(山形県民謡)
最上川船唄(山形県民謡)
相馬(そうま)土搗(どつ)き唄(福島県民謡)
宮城長持ち唄(宮城県民謡)
さんさ時雨(しぐれ)(宮城県民謡)
仙台松坂(宮城県民謡)
南部牛追唄(岩手県民謡)
夏の山唄(宮城県民謡)
キビタキの森(宮田耕八朗 作曲)

go top