おおたか静流 / おせなか音頭


CS4_0708_osenakaondo_jacket_menあの世に召され、もう会えなくなってしまった愛しい人を、懐かしい地上に呼び戻し、 つかの間一緒に踊る望郷のダンス「おせなか音頭」盆入りの8月13日にリリース!
光と影、生と死のなど「背中合わせの表裏一体の関係」を体感するため、おおたか静流が考案した「おせなか音頭」。 あの世に召され、もう会えなくなってしまった愛しい人を、懐かしい地上に呼び戻し、 つかの間一緒に踊る”望郷のダンス”。時を戻すように、後ろ向きに背中で踊ります! また2016年市原湖畔美術館「くらやみ美術館」におけるパフォーマンス公演 “Light&Shadow”のテーマ曲「回転木馬」も同時収録!

■収録曲:
1. おせなか音頭
2. 回転木馬
3. おせなか音頭

■おおたか静流 プロフィール
シンガー&ボイス・アーティスト。表現の自由を主軸に童謡から即興音楽にいたるま で幅広く、自らをノンジャンルと呼ぶ。映像、絵画、ダンス、朗読、パフォーミング・ アート等様々なジャンルとのコラボレーションを続けている。
参加作品 テレビ:『にほんごであそぼ』(NHK Eテレ)
アニメーション:『蛍火の杜へ』、『千と千尋の神隠し/イメージアルバム』
CD:『ファイナルファンタジーIII』、『Repeat PerformanceI~V』、『にほんごであそぼ(各種)』、『Sugar Land』、『Serenade』、『IKOR』、『トペラトトのおどり』
声と光の逢瀬を拠り所に、生 と死の淵に愛を灯す。

〜以上、メーカーインフォより

go top