OYA ISBOGA & GRUP TURK KAHVESI / YAGMUR

これはイイですね!シェヴァル・サムをはじめ大充実のトルコ女性歌手たち。こちらはイスタンブールの音大を卒業した女性歌手オヤ・イシュボーアが、9人組楽団「グルップ・テュルク・カフヴェシ(トルコ式コーヒー店楽団)」と共作した12年作(オヤとしてはセカンドとなります)。カーヌーン、ウード、アコーディオン、ケマン、チェロ、ピアノ、パーカッションを用いたサロン的な音作り …

続きを読む>

ZARA & ISTANBUL FLAMENKO 5’LISI

トルコの美人ハルク歌手ザラの12年新作はイスタンブールのフラメンコ・クインテットとの共作。オイキュ&ベルクという存在、そして地中海音楽とジプシー音楽という共通項を持つハルクとフラメンコだけに、ここでも相性ばっちりです。ハルクの旋律とフラメンコ的な楽器表現が実に自然に同居しています。ザラの歌声も歳を取るにつれ力みが消え、枯れも感じられ、どんどんイイ歌手になって …

続きを読む>

ZIYNET SALI / SONSUZ OL

00年デビュー、英国生まれ、キプロス育ちのギリシャ語でも歌うトルコ系エキゾ美人歌手、ジネット・サリ~フォーキーあり、エキゾなダンス・ナンバーあり、ユーロビートなフラメンコ・ナンバーありで、トルコのガイを悩殺してますねえ、変わらず。ヴァラエティーに富んだポップ・アルバムですが、聴き応えありますよ。

続きを読む>

EBRU GUNDES / 13,5

エブル・ギュンデシュは1974年生まれ、アラベスクの大スターですね。この新作でもダンサブルなアラベスクの王道を行きます。もちろんスローもあります。セゼン・アクスが半数以上の曲を提供していて、その中にはタルカンと連名で作られた曲もあるなど、これがトルコの王道、ということになるでしょうね。それにしても歳を感じさせないジャケのお姿、なんかスゴイ!

続きを読む>

SEMRA TUNC / GEL ETME

トルコ、ローカルなハルクの新作です。セムラ・トンツェー、自らサズを弾き語る女性歌手、これがデビュー作でしょうか?サズ&ネイ&フレームドラムのシンプルな編成を中心に(曲によって、ストリングスやオルガンがつきます)、淡々と、しかし情感たっぷりに、ちょっと暗さや重さを感じさせる雰囲気の中で歌います。近年の傾向の、ライトなハルクとは一味違う姿勢を聞かせます(って、昔 …

続きを読む>

SEVVAL SAM / II TEK

既に“間違いなく今年ベスト1”という声もあがっています(BY レコオヤジ)。トルコの才媛シェヴァル・サム、1973年生まれ~元人気女優として活躍しながらも、歌い手としてもデビュー、TVや映画出演等と並行し、06年のCDデビューを皮切りに、これまで、トルコのハルクやトラッド&クラブ系ミクスチュアー、黒海沿岸歌謡やアラベスクなど、それぞれにテーマを絞り4作のアル …

続きを読む>

ZEKI MUREN / SADETIN KAYANAK SARKILARI – SELAHATTIN PINAR SARKILARI

★ゼキ・ミュレン/セラハッティン・プナルを歌う(ブルー・ジャケ) 戦後のトルコ歌謡を代表する偉大な名歌手ゼキ・ミュレンの全盛期録音がいよいよ復刻されることになった。50~60年代に残されたSP音源に私家録音やラジオ録音を取り混ぜたのがこのアルバム。名作『トルコ歌謡の遺産~1955-63 ラジオ・レコーディングス』(ライス KLR-3401)と同時期録音ながら …

続きを読む>

YAKAZA ENSEMBLE meets SYUNOVEN (CD & ART BOOK)

JUZU a.k.a. MOOCHY のプロデュースによる SYUNOVEN の初の画集とトルコ、イスタンブールで活躍するバンド YAKAZA ENSEMBLE のアルバムCDをダブルパックした作品です。ヤカザ・アンサンブルは2006年結成~トルコおよびヨーロッパのフェス等で活躍中 /イスラム神秘主義スーフィーに基づく、独特の世界観は新しい形のインプロ系ミク …

続きを読む>

UDI HRANT / THE EARLY RECORDINGS VOL.1 & VOL.2

イスラーム世界における最もポピュラーな弦楽器がウード、トルコにおいてその伝説的な演奏者といえば、このウディ・フラント(1901~1978)となります。トルコ領内のアルメニア人の両親の元に生まれた彼は盲目ででしたが、そのキャリアの中で様々な革命的演奏法を生み出しました。1930年代にはアメリカでもトルコからやってきた移民コミュニティ向けにその録音が発売されるよ …

続きを読む>

EYLEM AKTAS / DIZI MUZIKLERI

ジャケがメンソレータムのナースの図柄に似ているかも知れないと、本道から外れたところでちょっと盛り上がる一部の女声歌謡マニアの熱烈絶賛を誘いもするエィレム・アクタシュ嬢…、実に淡々としていますよ。これだけ美人なんだから、めんどくさい自意識にさいなまれても仕方のないところが、わたし、歌っていいのかしら?みたいなムードで歌ってくれますです、はい。イスタ …

続きを読む>

IMRAN SALKAN / BALKANLAR’DAN ANADOLU’YA

前作>こちらが当店でもロングセラーとなった~マケドニアからトルコへやって来たアルバニア系移民の両親を持つイスタンブール生まれの女性歌手、イムラン・サルカンのセカンド・アルバムです!もちろん今作もトルコメイドのバルカン歌謡路線~バルカンに加えて、ギリシャ/エーゲ海路線も聞こえます!ちょっと鼻にかかった滑らかな発声で、伸び下がる旋律を変拍子系リズムに乗せて重ねる …

続きを読む>

SUZAN KARDES / BALKAN , BEKRIYA III

1960年、コソボのトルコ系ムスリムの一家に生まれた女性歌手 / メイクアップ・アーティスト / 音楽酒場、というかクラブ“ベクリヤ”のオーナーだそう…で、なんだか凄いキャリアの持ち主ですが、トルコへやって来る前は、映画の世界で生きていたようで、ゴラン・ブレコヴィッチと仕事上のパートナーだったそうです。で、1985年以降~セゼン・アクスの専属メイ …

続きを読む>

YADIGAR / ARGUVAN TURKULERI

女性歌手、ヤーディガル・アルタイ2012年の新作です。なんてったって、旧作はアマ◎ンでダウンロードできるくらいの大物です。セゼン・アクスだって、ア◎ゾンでダウンロードできないのに、~というようなことはどーでもイイんですが…、現地では伝統音楽研究に携わる教育者でもあるそうですが、なんとも深い風合いを感じさせる歌い口を聞かせてくれます。マイク無しの肉 …

続きを読む>

DILEK TURKAN / ASK MEVSIMI

カラン・レーベルから、78年生まれ、トルコ古典声楽女性歌手=ディレック・チュルカン2011年のファースト・ソロCDです。タンゴ~ハバネラ、そしてワルツなど、前世紀前半のトルコで、もてはやされもした遠い南のラテン音楽や、欧州の舞曲とのトルコ古典歌謡の交わりを瑞々しく歌い綴ってくれます。

続きを読む>

go top