YE HTWE (Myoma) / FROM ZEYYAR SHWE MYAE TO SHWE MAN

  ေ ဇ ယ ် ာ ေ ရႊ ေ ျမ==============ေတးေရး – လင္းေခးလုလင္ေတးဂီတ – ရဲေထြး ( ၿမိဳ ႕မ )ရဲေထြး ( ၿမိဳ ႕မ ) / ေဇယ် ာေရႊေျမမွသည္ေရႊမန္းဆီသို႕ ALBUM မွ -COPYRIGHT : EASTER …

続きを読む>

ポウンニェッピュー / MANDALAY STAR, ミャンマー民族音楽の旅で見つけた黄金郷

*既に映画『マンダレースター』をご覧になった方も多いことでしょう…(大阪方面では秋口の上映となるそうです)。本CD、本来は8月15日の発売なのですが、発売元、エアプレーンレーベルさんの特別のお計らいで当店にて先行発売させていただくことになりました。これから映画を観ようという方も、既に映画をご覧になった方も、映画は観る予定がないという方も(コレを聴 …

続きを読む>

THIRI MAUNG MAUNG / SAING LATT TAN, Shwe Prize 12

CD冒頭近く I hope you enjoy new wave of Myanmar style…云々と英語で言ってますが、こちらはセインムーター同様、環状打楽器パ・ワイン奏者にしてサインワインのニューウェイヴ!?ティリ・マウン・マウンの近年作!セインムーター同様、自ら作曲した新作をここで披露しているわけですが、なるほど実に軽快で華麗なるサイン …

続きを読む>

MYANMAR PYI KYAUK SEIN / THE PROCLAMATION AND MYANMR “SAING”

  ミャンマー古典サインワイン〜環状旋律太鼓の若手第一人者と目されるミャンマー・ピー・チャウ・セイン(若手といっても中年、というか壮年ですが)の近年サインワイン録音CDです。セインムーター師と較べると、なんとなく勢いのある演奏。アウンサンスーチーの父、ミャンマー”建国の父”とされるアウンサンに捧げる曲などを、フルオーケストレ …

続きを読む>

SEIN MOOT TAR / SAING AY KHAN – KHINN TEE LONE MYAE

またまたイグチさんに買い付けいただきました、感謝!以前>イグチさんに買付けけていただいた初入荷の際はアッという間の品切れでした。この2枚のCDのうち “SAING AY KHAN” 、なんと言っても歌入り、知られざる名女性歌手(〜いろいろ調べている最中、マーマーイエとティンティンミャを足して2割って、もちょっと線細くしたようなしたイイ …

続きを読む>

YEE HTWE (MYOMA) / BRILLIANTLY BRAVE BLOOD

今回は井口さんに買い付けていただきました(感謝!)。ずいぶん前のことになりますが、菊地成孔さんがラジオで取り上げられて、瞬間的に一部で購買意欲が盛り上がるも、その後、全然入荷しなかったCDですね。早1年半ぐらい? やっとのことで再入荷です。お待たせしました!って、もう誰も待っていない? 特に資料もなく(解説はミャンマー語のみ)、ネットで調べてみてもドコにも関 …

続きを読む>

パンタヤー・セインフラミャイン / BEAUTY OF TRADITION ミャンマー伝統音楽の旅で見つけたサインワインの独奏

当店でもロングセラーを続ける「Beauty of Tradition~ミャンマー伝統音楽の旅」シリーズ第三弾!〜いよいよ完結編です! 日本人プロデューサー、井口 寛がミャンマーに赴き、現地のトップ演奏家たちの名演奏を録音した全100曲のうち、今作品ではミャンマー伝統音楽の主役と言っても過言ではない、サインワインをフィーチャー。 音階を持つ大小の太鼓を合わせた …

続きを読む>

SEIN BO TINT / THE VILLAGE EARNER

>こちらを録音制作された井口さんに現地で買い付けていただきました。円環旋律打楽器、パッワインの名人、セイン・ボ・ティントの貴重な録音だそうです(自己名義CDはコレしかリリースされていないとも聞きました)。一部、ミャンマーのムーンドッグか!?という印象を述べる方もいらっしゃいましたが…、なるほど、奔放なサインワイン・オーケストレーション!やや、録音 …

続きを読む>

SEIN MOOT TAR / ACADEMY GOLDEN “SAING”

先に、CDRでお買い上げいただきました皆さん、大変申し訳ございません…。このほど正規盤CDが再入荷してしまいました(今回は、ヨコシ夫君ミャンマー現地買い付け品〜感謝!)。当店的にはお買い直していただくこともやぶさかではないのですが、そりゃーねーだろっ!という声も脳裏をよぎるのでした。閑話休題(って、ごまかすつもり?)… >こちらはソロ …

続きを読む>

go top