LOS VAN VAN / VAN VAN 40 – UN CONCIERTO DE JUAN FOLMELL Y LOS VAN VAN

キューバNo.1ユニット、、フアン・フォルメル率いるロス・バン・バン! 2008年に結成40周年を迎えたスーパー・ユニットがカール・マルクス劇場で催したライブ収録DVDです。有名曲を全16トラックを収録。ゲストには、オマーラ・ポルトゥオンド、アンヘル・ボネ、ホセ・ルイス・コルテス、エデリート・カルボほか、スター歌手目白押し!(DVD ALL REGION) …

続きを読む>

ALIM & FERGANA QASIMOV / INTIMATE DIALOGUE

アゼルバイジャンの至宝~ヌスラット亡き後、イスラム圏最高の伝統歌謡の担い手ともされるアリム・カシモフの新作です。2009年8月ドイツでのライヴ録音~アゼリ現地古典歌謡のムガームを、いつものように愛娘フェルガナとともに掛け合いも見せながら、ケマンチェ、タールといった弦楽器の伴奏で歌い綴ります。常よりも淡々とした歌唱とも聞こえますが、タハリール的なしなやかに震え …

続きを読む>

LILA DOWNS Y LA MISTERIOSA / EN PARIS -LIVE A FIP

メキシコ、オアハカのフォルクローレをファンクやジャズを取り入れながら現代的に歌う女性歌手リラ・ダウンズの09年パリでのライヴアルバムです。彼女の夫でクラリネット奏者のポール・コーエンやバルカン・ビート・ボックスにも参加する日系トロンボーン奏者ダナ・レオンら凄腕メンバーが集う8人組バンドを引き連れ、リラの歌声はまるでヴードゥーの女司祭のように神々しいですね。自 …

続きを読む>

SITI NURHALIZA / THE CONCERT Royal albert hall, London

マレイの歌姫~というか、今やマレイシアのみならず東南アジア最高の女性歌手として誰もが納得するシティ・ヌルハリザ、彼女の05年/英国ロイヤル・アルバート・ホールで行われたライヴ映像のDVDがリリースされていましたよ!気づくのが遅くて、すみません。VCDは以前入荷していましたが、やっぱりDVDじゃなきゃダメ、というコアなファンの皆さん、よろしく、お願い致します。 …

続きを読む>

SITI NURHALIZA / UNTUKMU SUDIR 1 & 2

いまは名実ともにマレイシアを代表する女性歌手に成長したシティ・ヌールハリザ。そんな彼女が2002年に発表した2枚のライヴ・アルバム。ただし、このアルバムでは自身のオリジナル・ヒット曲は皆無。70〜80年代に活躍したマレイシアの偉大な男性歌手スディルマン(1954−1992)のレパートリーを取り上げる。マレイシアでもっとも権威のあるイスターナ・ブダーヤ劇場にお …

続きを読む>

MINI ALL STARS / LIVE IN JAPAN

2009年晩夏、突然やって来たミニ・オール・スターズでした。あれよあれよと福岡から仙台へと13都市をツアーして帰って行ってしまったわけですが(企画by民音)、あまりの突然さにチケットを買うすべもなく、すべての公演が満員札止めだったということを後から聞きました。なんだかなあ〜… という想いをしたあの夏の無念を晴らすべく、このJAPANツアーにおける …

続きを読む>

EUGENIO BENNATO / LIVE IN KAULONIA TARANTELLA FESTIVAL 2009

やっと再入荷しました!都市国家の時代から古い歴史を持つ南イタリアのカウロニアで毎年夏の終わりに催されるタランテッラ音楽祭において、2009年のエウジェニオ・ベンナート出演時のライヴ映像を収めたDVDです。00年代初めからタランタ・パワーを主催してきたSSWベンナートならではのギター弾き語りによる、こなれたタランテッラ表現?がじっくり楽しめる映像となっています …

続きを読む>

TABLA BEAT SCIENCE / TALAMANAM SOUND CLASH

ザキール・フセインとビル・ラズウェル率いる最強のジャム・バンド、TBSのDVDです!メンバーは二人に加えカーシュ・カーレイとスルタン・カーン、ゲストにGIGIとDJ DISK、MIDIVAL PUNDITZ、FABIAN ALSULTANY。音源は好評のライヴCDとは異なる昨年夏のフィルモア・フェスからです。しかも2枚組DVDで5.1chDTS仕様。マルチア …

続きを読む>

JOAO GILBERTO / LIVE AT THE MONTREUX JAZZ FESTIVAL

1985年、円熟期のジョアン・ジルベルトが、モントルー・ジャズ・フェスティヴァルにおいて多くの聴衆を魅了したギター弾き語りソロ、そのパフォーマンスを余すところなく伝えた2LPライヴ・アルバムが、そのまま2CD紙Wジャケ/オリジナル仕様で初復刻されました!ジョアン・マニア必携のアイテム~初回プレス限定のエンボス仕様も嬉しいところ!

続きを読む>

JOAO GILBERTO / IN TOKYO

2003年来日公演の実況ライヴ盤です!既に国内盤が先にリリースされていますが、マニアの方にとっては、やはりこのブラジル盤、こちらも揃え置きたいところでしょうか…。

続きを読む>

EITHER – ORCHESTRA / ETHIOPIQUES 20, LIVE IN ADDIS

エチオピークス番外編!~北米ボストンの実力派ビッグ・バンド・ジャズ・グループ=イーザー・オーケストラが、エチオピア音楽に憧れた末、なんと2004年にエチオピアはアジス・アベバに乗り込み、エチオピアン・ジャズのパイオニア=ムラトゥ・アスタッケ、エチオピアン・サックスの帝王=ゲタチュウ・メクリヤ、そして若手女性歌手のツェデニア・ケブレらをフィーチュアーし作り上げ …

続きを読む>

TINARIWEN / LIVE IN LONDON(DVD国内仕様)

2007年の名作『アマン・イマン』発表後、ティナリウェンは世界中をツアーしましたが、その最後を飾ったのが2007年12月にロンドンのシェファーズ・ブッシュ・エンパイアで行われた公演~ティナリウェンはここで自らの集大成とも言える極上のライヴを披露したといいます。このDVDはそんな公演の模様を収録~さらにリーダーのイブライムやプロデューサーであるジャスティン・ア …

続きを読む>

LOUNES MATOUB / L’ADIEU… 『ラスト・コンサート・ライヴ』

1998年6月に地元アルジェリアで暗殺されたカビール人シンガーソングライター=ルネース・マトゥーブ/彼がその最晩年の同年1月にパリのゼニット劇場で行った最後のパリ公演の模様を収録したライヴ・アルバムがこの2枚組です!マトゥーブはアルジェリアで下層階級の多くを占めるカビール人のアイデンティティを訴え続けてきたプロテスト・シンガー、でも晩年のこの時期には、単に言 …

続きを読む>

go top