KING SUNNY ADE / OLD WINE 1 & 2

再入荷しました!このジャケ、もうちょっと何とかならないものか?と、既に、いちいち感じることもなくなってしまったナイジェリア盤オンボロCDの世界。でもなあ、キング・アデなんだからさ、もう少し何とか…VOL.1 なんて背後霊が写ってしまっているじゃないですか(違う)? ともあれ、70歳になった今年に入っても、北米やナイジェリアで旺盛にライヴを繰り広げ …

続きを読む>

JOAO GILBERTO / LIVE AT THE MONTREUX JAZZ FESTIVAL

    1985年、円熟期のジョアン・ジルベルトが、モントルー・ジャズ・フェスティヴァルにおいて多くの聴衆を魅了したギター弾き語りソロ、そのパフォーマンスを余すところなく伝えた2LPライヴ・アルバムが、~やや廉価2枚組CDで再発です!ジョアン・マニア必携のアイテム〜完全ソロ / ギター弾き語りのみ!

続きを読む>

THOMAS MAPFUMO & THE BLACKS UNLIMITED / LIVE @ THE SANCTUARY FOR INDEPENDENT MEDIA 10th Anniversary

  すみません!今回僅少入荷です。 その昔、okjazzを聞いて以来? グルグル感(反復性)が満載で チカラの抜け具合といい グルグルグルグルサイコーです! by Yamaguchi の Nambaさん

続きを読む>

PENTANGLE / FINALE, An Evening With Pentangle

★ペンタングル/フィナーレ 英国トラディショナル・フォーク史に残る〈最後の再会『スウィート・チャイルド』から40年、08年に行われたオリジナル・メンバーによるリユニオン・ライヴ!! バート・ヤンシュ、ジョン・レンボーンというイギリスを代表するギタリスト2人を擁し、英国トラッド・シーンに多大な影響を与えた伝説的フォーク・ロック・バンド、ペンタングル。本作は68 …

続きを読む>

SURURU NA RODA / MADE IN JAPAN

  日本に長く滞在していたことでも知られる女性ヴォーカル/バンドリン奏者のニルジ・カルヴァーリョを擁するサンバ・グループ、スルルー・ナ・ローダの新作は、ニルジにとって縁の深い日本でのライヴ(2014年の横浜公演)を収録したライヴ盤(CD、DVD)です。「イパネマの娘」「ビリンバウ」「マス・ケ・ナーダ」などのブラジリアン・スタンダ―ドのほか、荒井由実 …

続きを読む>

MARIA RITA / O SAMBA EN MIM AO VIVO NA LAPA

  2016年ブラジル盤最大の話題作! 2016年のブラジル音楽最大の話題作がこれ。エリス・レジーナの娘マリア・リタが、リオのサンバ聖地として知られるラパ地区で行ったライヴの模様を収録した作品です。もちろん彼女がこれまで残してきたヒット曲が中心ですが、その他にもゴンザギーニャが残したナンバーのカヴァーなども収録。デビューから13年経った彼女の成長ぶ …

続きを読む>

V.A. / QUINTAL DO SEMBA, Ao Vivo

ブラジルのSAMBAの語源となったともされるポルトガル語圏アンゴラの”センバ”(踊りに誘うの意)~パウロ・フローレスほかセンバを代表するヴェテラン・ミュージシャン達が集い、ブラジルのレーベルとアンゴラの国営放送が共同制作した/首都ルアンダに於けるライヴ=夜通しのセッションを記録したDVD!ズークっぽい昨今の流行音楽”キゾンバ”に圧されて、既に過去の音楽となっ …

続きを読む>

SHARON SHANNON & ALAN CONNOR / IN GALWAY

★シャロン・シャノン&アラン・コナー『イン・ゴールウェイ(CD+DVD)』 アイルランドで国民的人気を誇るアコーディオン奏者「シャロン・シャノン」と、マルチ・プレイヤー「アラン・コナー」とのコラボによるライヴ・アルバム。最高に素敵な演奏の数々に、思わず笑顔がこぼれます! 〜それにしても、なんと素敵なライヴだろう、と思う。老若男女を問わずに、誰もが等しく音楽を …

続きを読む>

桃山晴衣 / 婉という女

人は何を信じて生きるのか・・? 政治に翻弄され、40年間の幽閉生活で孤絶の果てに追いやられた土佐藩士の娘、の生涯を描いた大原富枝の不朽の名作『婉という女』を、桃山晴衣が現代語浄瑠璃で語り唄った画期的ライブ録音! 作曲・語り・唄・三味線・・・・桃山晴衣 作本・・・・・・・・・・遠藤利男 原作・・・・・・・・・・大原富枝 ライブ主催・・・・・・・金沢、茶房犀せい …

続きを読む>

V.A. / KONSERT 50 TAHUN POP YEH YEH

  マレイシアでは60年代を中心にヒットしたグループ・サウンズの事を“ポップ・イェイェ”と呼ばれていたようで、ここではそんなかつて人気を博したイェイェ系のアーティストたちを集めた同窓会コンサートを収録しています。途中に長いMCが入ったりと、内容は結構グダグダですが、生々しさはハンパありません。

続きを読む>

LES MERCENAIRES DE L’AMBIANCE / LE BAL DE L’AFRIQUE ENCHANTEE

おそらく白人・黒人両方のリスナーに最も愛されたアフリカ音楽番組、国営ラジオFRANCE INTER『ラフリック・アンシャンテ』から生まれた12 人のライヴバンド。コンゴ、ナイジェリア、セネガル、カメルーン、エチオピア…. などのレパートリーを現地のアンビアンスで、という趣向。(サプライヤーインフォより) 〜BALLOU CANTA, CHRIST …

続きを読む>

KONSTANTINOS PLOUSIOS & ASPASIA STRATIGOU, THODORIS MERMIGKAS, RIA ELLINIDOU… / ALITHEIA… STI SYRO

>こちらの年間ベスト、堂々の1位作品でした! 再入荷しました!よろしく、どうぞ。 作曲家にして歌手、ギタリストでもあるコンスタンティノス・プルシオスを中心とした企画アルバム〜CD & DVDです。 プルシオスはこれまでにも、アレッティ・ケティメ&マリア・アナマテルー、そしてリゼッタ・カリメリ(メリーナ・カナの妹さん)という3人の、当店的にもナイスな女性歌手を …

続きを読む>

V.A. / BAICHASONG LIVE ST SMILES JAZZ

Live recording at Smiles Jazz & Bistro on Sunday 8 June 2014 〜 タイの優良インディーレーベル、 バイチャソングのオールスターによる ライヴ・レコーディング! track list 1. Now’s baicha time 2. รักเอยอยู่ที่ไหน – บรรณ 3 …

続きを読む>

go top