Haris Alexiou, Sokratis Malamas & Alkinoos Ioannidis / LYKABETTUS LIVE

アテネ市街を見渡せる小高い丘、リカベトウスに設えられた野外ステージで、2006年に行われたハリス・アレクシウのライヴを完全収録!2CD全32曲&同32曲収録プラス・エクストラ映像も入ったDVDの3枚組、2007年のリリース作品です!テサロニキの伝統派男性歌手&ギタリスト=ソクラティス・マラマス、 若手男性SSW&ギター&パーカッション=アルキノス・イオアニデ …

続きを読む>

VASILIS FLOROS / STIS OHTHES TIS AVGIS

再入荷です。リクエストが絶えません~2010年ギリシャ裏ベストと一部で騒がれた佳作です。素晴らしいCDですね!若手作詞作曲兼歌手、ヴァシリス・フローロスのデビュー作!~トラッドかつシンプル、そしてアーティスティックなムードも漂うレンベーティカ/ライカが並ぶアルバム~自ら4曲を訥々と歌い、そして先達ヨルゴス・ダラーラスが5曲を歌い、そして女性歌手アナトーリ・マ …

続きを読む>

FOTINI DARRA / LOULOUDI STI FOTIA

前回入荷時、早速 >>こちら で紹介していただきました(無断リンクすみません)。イオニア海、ザキントス島出身、美貌の歌手兼女優のフォティニ・ダラの新作です。演技と音楽を学んだ後、様々なコンクールで優勝、多くの大御所と共演した後、04年にソロ・デビューを果たしました。映画やTV、ミュージカルのサントラでも歌っていますが、この新作でソロ・アルバムとし …

続きを読む>

MARAVEYAS / ILEGAL – WELCOME TO GREECE

ジャケット&レーベルがすべて変わって09年に再発されていたんですね!なんとミノスEMIからの登場~内容は変わっていません。黒バックの方が昔のジャケ、ご注意を! とうとう登場した、ギリシャから世界市場を狙う異色レーベル“カンティニ”の07年リリース作品/アコーディオン&ギター&ピアノ&ウクレレをこなすマルチな才能を持ったヴォーカリスト / SSW=コースティス …

続きを読む>

GEORGE DALARAS, ZULFU LIVANELI / IMVROS & TENEDOS ISLANDS, A TALE OF MEMORIES -OST. of The Documentary Film

早くもダラーラスの新譜です。というか、2曲でダラーラスが歌っています。その同じ2曲を、ダラーラス&アルバニア男声とのデュエットで焼き直したボーナスが追加されて、全11曲中4曲がダラーラスということになります。で、ほかの曲は古風なギリシャ風味漂う静謐なインスト&フィールド・レコーディングとなります。とあるドキュメンタリー・フィルムのサントラCDなんですが、その …

続きを読む>

ANNA VISSI / AGAPI INE ESI

ギリシャを代表するヒットメーカー / ヴェテラン女性歌手アンナ・ヴィッシ2010年新作初入荷です。彼女のサウンドの特徴であるユーロ・ビートを用いたエレクトリック・グリーク・ポップから、今作はよりロック色を増したサウンドを中心に聞かせています。そんな中、ライカのアラブ色を強調し4つ打ちとうまく組み合わせた曲など、この人らしいオリジナリティを聞かせるライカも聞か …

続きを読む>

GEORGE DALARAS / LIVE + TA MEGALA TRAGOUDIA EP (6CD)

言うまでもなく、ギリシャ歌謡のトップで歌い続けているヨルゴス・ダラーラスの廉価ベスト6CDセットですが、珍しいのは、これまで多くリリースされて来たライヴ・アルバムからのベスト・セレクションであること、加えてEPとしてリリースされたレアーな曲も収録されていること。その辺、単に入門盤ということでなく、この人の魅力を知るに、もう一歩踏み込んだベストということになる …

続きを読む>

MANOLIS LIDAKIS / OLA DIKA MAS KI OLA XENA

82年にアルバム・デビュー、現在までに22枚のアルバムを発表、現代ギリシャで大きな人気を誇る男性歌手マノリス・リダキスの2010年盤です。クレタ島出身ながら、マノリスはレーベンティカのルーツをダイレクトに感じさせます。淡々とした無愛想な歌口が、レンベーティカらしさを表現します。ブズーキ、バグラマーを中心に、アコーディオン、ピアノといった完全アコースティックな …

続きを読む>

HARIS ALEXIOU / I TRIPLA

名作です!在庫あります!12年12月12日リリース!ということで、ハリス・アレクシーウの3年ぶりのスタジオ録音新作です。今年、ディミトラ・ガラーニとの旧交をあためるようなライヴ2枚組をリリースしてくれましたが、あのジャケットの笑顔は何だったんでしょう?という、シブイお顔のジャケットが印象的ですね…。不機嫌、というか、ハードボイルドというか、が、こ …

続きを読む>

GEORGE DALARAS / TA TRAGODIA MOU

『わたしの歌』と題された1983年のライヴ2CDが再発されました!05年にリマスターされ、コピーコントロール盤で出ていましたが、もちろん、こちらは通常盤です。1969年にデビューしたダラーラス自身の血となり肉となった『わたしの歌』~文字通り彼のレパートリー~ヒット・ソングが、オリンピック・スタジアムに集まった大観衆を前に次々と歌われます。ゲストはハリス・アレ …

続きを読む>

ARETI KETIME / PINAKAS ZOGRAFIKIS

ギリシャ伝統派、若手女性歌手(23歳!)の星~アレッティ嬢も、キング&クィーン(ダラーラス&ハリス)の二人といっしょに年末ギリギリのCDリリース / スタジオ録音新譜が届きました(ダウンロードは秋口からスタートしていたようですが)。で、その内容、一口で言うなら、09年のファーストを深化させたような内容でしょうか?~10年セカンドでPOPさを纏ったアレッティ嬢 …

続きを読む>

CRISANTHI BARELI / KE I FADASTIKI TIS FILI

これがデビューとなるギリシャ若手女性歌手~インディーっぽいロックやフォーク、ブルースといった要素を伝統ライカにミックス、結果的にネオアコ風味のグリークPOPを生み出したクリサンティ嬢~その音楽性は同じくリラ・レーベルの先輩、クリスティー・スターシノープルを想わせます。注目の新人SSWです!

続きを読む>

V.A. / WOMEN OF REMBETIKA 1908 – 1947

シブイです。経済破綻国家ギリシャが生み出した世界最高の阿片窟音楽レンベーティカ。これまでに4枚組のレンベーティカ編集盤2種類を出していたJSPレーベルから、今度はレンベーティカの女性歌手ばかりを集めた4枚組コンピ盤の登場です。年代別に分けられ、1枚目は1908年から1928年、場所はコンスタンティノープル(もちろん現在のイスタンブールです)、スミルナ(現在の …

続きを読む>

go top