PARI ZANGENEH / the series of musc for young adults

革命前イランPOP人気女性歌手1976年作復刻CD。 欧州で声楽を学ぶも失明しテヘランへ帰郷、 フォークロアに流麗な欧風オーケストレーションを交え、 トラッドなムードな香り立つ端正なヴォーカルを聞かせます。 う〜ん、ナンカよくわかりませんが、ハードボイルド…

続きを読む>

RAZIA / AKORY

☆ラジア/アコリ さらに完成度を高めた“マラガシ・ソウル”のディーヴァの4年ぶりの最新作! マダガスカル出身のラジアは世界中でモデルや女優をしながら音楽家を目指し、2005年にデビュー。当初はジャジーでコンテンポラリーなR&Bをうたっていたが、前作で大いにマダガスカル音楽を取り入れ、独自のサウンドを聴かせるようになった。通算3枚めとなる本作では、持ち前のポッ …

続きを読む>

UBIET & DIAN HP

アメリカの大学でエスニック・ミュージックを勉強したという女性歌手ウビエットの新作は、旧友の作曲家ディアン・HPとの共同名義によるラヴ・ソング集でした。ウビエットはこれまでにクラカタウやシマック・ダイアログといったエスニック・フュージョン系のセッションへの参加などでも知られてきましたが、ここではピアノを中心とした室内楽が伴奏を担当。淡色な味わいのサウンドを、透 …

続きを読む>

PIETRA MONTECORVINO / ESAGERATA

南イタリアのディープな女性歌手兼女優、ピエトラ・モンテコルヴィーノの2014年ソロ作/5年ぶり8作目が入荷しています!もう、怖い!と言っても過言ではないご容姿になって来ましたが、歌声の方もコクがあると言うか、コクがアリ過ぎると言うか、ほんと、こういう女性歌手の存在を絶賛受け入れ状態のナポリ人の美意識のあり方というものがよくわからない、ということはあるかも知れ …

続きを読む>

THANH LE / MO

>こちらで紹介されています(無断リンク毎度すみません!) ベトナム民歌歌手のタイン・レー、2014年の6作目ですね。もう、ジャケットがあまりにもイイし、デジパック・ジャケを開くと、湖に浮かんだ小舟に遊ぶタイン・レーの写真集がついていて、思わずニンマリしてしまいますが、それはともかく、全編スローを軸に、オーケストラをバックに歌うベトナミーズ・バラードに重きを置 …

続きを読む>

OMARA PORTUONDO / SINGLES

ワールドやラテン・ファンにはもう何の説明も不要だと思われる、世界的な女性歌手オマーラ・ポルトゥオンド。あのブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブで紅一点の存在としても多くの音楽ファンに名を知られることとなったのは記憶に新しいところです。彼女は、女声コーラス・グループ、クアルテート・ラス・デ・アイダで人気を掴み、1967年から、ソロ歌手として本格的にデビューし、現在 …

続きを読む>

JULIA SARR / DARALUDUL YOW

リクエストが絶えず再々々入荷です!なるほど、コレはもっとオススメしておくべきだったアルバムかも知れませんね。〜パリ在25年のセネガル出身女性歌手(+作詞作曲)。サリフ・ケイタ、ロクア・カンザ、ユッスー・ンドゥール、MCソラールなどのバックヴォーカリストとしてキャリアを積み、これが2作目のソロ・プロジェクト。アフロトラッド・ベースのジャズモード・アルバムとでも …

続きを読む>

PHI NHUNG / THUONG LAM MINH OI

なんかなあ、辛くなってくるようなクリップ映像(youtubeもしくはDVD本編映像参照)…ベトナム&USのハーフ人気女性歌手、フィ・ニュン(「その白人的な顔立ちが際立って印象的で、アオザイ姿がミス・マッチに見えます。たとえるなら、滝川クリステルが和服着てるみたいな感じでしょうかね。」至言!by bunboniさん)、こーゆー生活感を強調するとなる …

続きを読む>

PHAM PHUONG THAO / TINH TRONG CAUHAT VOL.10

カム・リーとともにハノイのザンカー / 民歌シーンを代表する美人スター、ファム・フォン・タオの2014年 / 通算10作目のアルバムです。しなやかなアルトヴォイスから高音域へドラマティックに伸び上がるその歌声がトレードマーク。前作はやや力を抜いた歌い口を聞かせた作でしたが、この新作、自分の持ち味に返って、その完成度の更新を狙った作、とでも言えるでしょうか。

続きを読む>

AZAM ALI / ELYSIUM FOR THE BRAVE

在米イラニアンによるミクスチュアー系ユニット、ニヤズの紅一点=イラン出身/インド育ちのヴォーカル、アザム・アリーの新作2ndソロ・アルバムが届きました。前ソロ作では、詩人ヒルデガルト・フォン・ビンゲンの作品を、中世古楽と東欧~中東音楽をフュージョンしたようなバックで歌っていましたが、よりミスティック、かつダウンテンポでダークな印象の今作、エレクトロな音作りに …

続きを読む>

NOURA MINT SEYMALI / TZENNI

モーリタニアから、おそるべきCDが届きました。モーリタニアのサヘル地域に住む代々続く女性グリオ、ノーラ・ミント・セイマリの世界デビュー作です。砂漠のブルーズとワスルの女性歌手を足したようなペンタトニックの歌とハープ系の弦楽器だけなら、これまでに発売されていたモーリタニア女性歌手の作品と違いはないのですが、このアルバムは彼女の夫君のギタリストJeiche Ou …

続きを読む>

BEBEL GILBERTO / TUDO

ジョアン・ジルベルトを父に、人気シンガーのミウシャを母に持つベベル・ジルベルト。2009年『オール・イン・ワン』以来、5年振りとなる新作です。プロデューサーはマリオ・カルダート / セウ・ジョルジがゲストで新曲提供も / 父ジョアンの「ヴィヴォ・ソニャンド」のカヴァーや、ニール・ヤングの「ハーヴェスト・ムーン」のカヴァーも!

続きを読む>

李香蘭 / 蘭閨寂寂

1955年、戦後香港で撮られた故・李香蘭(リーシャンラン)主演リメイク映画『金瓶梅』挿入歌を中心に編まれた香港PATHEリリースLPのオリジナル仕様・紙ジャケCDです。 01. 蘭閨寂寂 02. 烏鴉配鳳凰 03. 身世飄零 04. 河上的月色 05. 心曲 06. 小時候 07. 三年 08. 十里洋場 09. 恨不相逢未嫁時 10. 只有你 11. 分離 …

続きを読む>

go top