FAIRUZ / IMMORTAL SONGS

☆ファイルーズ/イモータル・ソングズ “アラブ歌謡の女神”の不朽の名曲集! 2010年に当時75歳という高齢ながら、その年齢とは到底おもえない官能的な声を聴かせてくれた〈アラブ歌謡の女神さま〉ファイルーズ。そのキャリア初期にあたる録音は故中村とうようさんが『アーリー・ピリオド・オヴ・フェイルーズ』にまとめられたが、本作もやはり初期〜1960年前後にファイルー …

続きを読む>

HIBA TAWAJI / YA HABIBI

国内配給成りました! 2010年代アラブ歌謡シーン最大のニューカマーが日本デビュー! 2010年代アラブ歌謡シーンで最注目のシンガーが遂に日本デビューを果たす。87年にレバノンのベイルートに生まれたヒバ・タワジは08年のデビュー以来、その卓越した歌唱力と美貌でアラブ世界を席巻した。今後は欧州での活動も予定されている。14年現地リリースのセカンド・アルバムとな …

続きを読む>

MANIKA KAUR / I BOW TO YOU WAHEGURU

ヴェルヴェットのような歌声でシークの教えを歌うインド系女性シンガー!インド生まれの宗教シーク教をオーストラリア・メルボルンにて布教する家庭に生まれ、瞑想の前などに歌われるキルタンに幼い頃より親しんでいたというマニカ・カー。ヴェルヴェットのような声を持つ彼女は、結婚とともにドバイへと移り、そこでキルタンの歌手として人々の注目を集めるようになった。そんな彼女が発 …

続きを読む>

CINDY BERNADETTE / ROMANSA

西ジャワのバンドゥン生まれの女性シンガー、チンディの通算5作目のアルバム。これまでヒップ・ホップやR&B調の曲を歌っていた彼女ですが、プラチナム・レコーズへの移籍第一弾となる本作ではイメチェンして清楚なシンガーに生まれ変わりました。デワ19やルース・サハナヤ、ロッサやティティDJのヒット曲の数々をボッサやジャズを基調にしたアレンジでしっとり歌っています。派手 …

続きを読む>

MINE GECILI / MINE I ASK

ミネ・ゲチェリ2014年末リリースの新作、サード・アルバム再入荷しています。これまでで一番イイんじゃないでしょうか?少なくとも、ここまでの3作の中で一番、軽いタッチで、透明でいて憂愁に溢れる歌声が聴けるのは確かです、と、思います。ところで本作の収録曲は、トルコのミネ・ゲチェリのファン達から、彼女に一番歌って欲しい曲は何?と募集して決めたそうです。なので、81 …

続きを読む>

TAN NHAN / GIOT THOI GIAN

>こちらで紹介されています(毎回無断リンクすみません!) 平凡ですけど、ベトナミーズ情歌&民歌の世界を瑞々しく聞かせてくれる佳作だと思います。まー、何にしろ、歌がうまいですねえ。メッタに下手な人はいないベトナム女性歌謡シーンですが、十指に数えることもできそーです。歌い過ぎの感なきにしもあらずですが、ハノイ系なのでそれもお家芸ということに。が、オーソドックスな …

続きを読む>

ANNA / 吾島 (Wan Shima)

里アンナの『吾島』です。まったく唐突、というか、時期を逸しているというか、初入荷です。奄美出身、幼い頃から祖父に民謡を教わり、数々の民謡コンクールを総ナメ、その歌声は奄美を飛び出し世界へ響こうとしているようです(本作は海外へもディストリビュートされているそう)。が、当方、全然知りませんでした。もうリリースから5年も経た、このアルバムのことも知らずに生きて来ま …

続きを読む>

LUIS FELIPE GAMA e ANA LUIZA / VARMELHO

霜を踏みしめるようなコントラバスのベース・ラインと流麗なピアノに導かれるようにリム・ショットを刻み始め、透明感のある艶っぽい女性ヴォーカルが顔を覗かせると、上質なキャンパスに鮮やかな絵の具が載せられていくかのような風景が眼前に。新鮮で詩的なサンバ・ジャズ・ヴォーカルが持続する格別な一枚。 ルイス・エサ(タンバ・トリオ)に師事しギンガとも共演を果たすなど、ジャ …

続きを読む>

FLO / D’AMORE E DI ALTRE COSE IRREVERSIBILI

☆フロー / 愛と、他のもう戻らないもの 幅広いヨーロッパ音楽の伝統と先進を加えたイタリア人歌手がデビュー!  イタリア・ナポリを拠点とする新興レーベル〈Agualoca Records〉が、注目の若手女性歌手を紹介してくれた。いまイタリアで注目を浴びている女性歌手フローはビリー・ホリデイ、エリス・レジーナ、アマリア・ロドリゲス、セザリア・エヴォーラといった …

続きを読む>

RATIH PURWASIH / THE GREATEST LOVE SONGS

  こちらは80年代中頃に人気を集めたポップ・インドネシアの女性歌手ラティ・プルワシのベストCD+DVD。エンダン・S・タウリーナの妹としても知られるラティですが、舌足らずな可愛らしい歌声のアイドル路線。A・リヤントやリント・ハラハップらの曲を歌っています。DVDの方は上のザ・マーシーズ同様、90年代後半に撮影されたと思わしきカラオケ・ビデオ風で、 …

続きを読む>

PUAN SRI SALOMA / SIRI BINTANG PUJAAN

☆32 Lagu Pilihan Terbaik, 24-bit Remastered !! 先にディスコロヒアから>初期音源集が復刻されて話題となったマレイシアの歴代最高の女性歌手サローマ。そんな彼女が活動の中心をシンガポールからクァラルンプールへと移し、マレイシアEMIに録音を残した1960年前後から70年代前半頃までの音源を主に集めた2CD復刻盤がこち …

続きを読む>

童麗(Tong Li)/ 黃梅小調

中国のいわゆる民謡(民歌)系歌手には手を出すまい、と思っていたんですが(キリがない?ので)、ある晩、youtube をペラペラめくっていたら、このトン・リーにハマってしまいました。安徽省馬鞍山市生まれ、2005年にデビューして既に50枚近くのCDをリリースしているそーですから、さぞかし人気者なんでしょう。本来ならば、今年も何作かリリースされている新作あたりか …

続きを読む>

MARIANA DE MORARES / DESEJO

ヴィニシウスの孫娘、既にもうキャリア17年になるそうです。すべてカヴァー曲、マルガリータ・レクォーナからカイーミ、カエターノから、トン・ゼ、ジョゼ・ミゲール・ウィスニックまで、その選曲が多くを物語っています。 1. Tabu (Margarita Lecuona, 1934)  2. Veleiro azul (Luiz Melodia e Rubia Ma …

続きを読む>

AMIRA MEDUNJANIN / SILK & STONE

☆アミーラ/絹と石 サライェヴォの歌姫ふたたび〜バルカン半島の複雑な歴史とメランコリー! 2011年にリリースされた前作が高く評価されたアミーラ(・メジュニャニン)。彼女は故国ボスニア・ヘルツェゴヴィナの都市歌謡であるセブダ(あるいはセブダリンカ)の歌手だ。この音楽は、かつてこの土地を支配したオスマン帝国のイスラームの音楽文化と、バルカンのフォーク・ミュージ …

続きを読む>

go top