LUCY FABERY / LA MUNECA DE CHOCOLATE

1931年プエルト・リコに生まれ、サンファンのクラブやキャバレーで15歳の頃から歌っていたそうです。そして、巡業先のNYでミゲリート・バルデースに出会ったことをきっかけにキューバへ渡り、1954年から58年まで滞在し、ハバナで歌い続け、その間、ホセー・アントニオ、フランク・ドミンゲスらの曲を吹き込むなど、すっかりフィーリンに共鳴~このCDにおけるような、紛れ …

続きを読む>

EUGENIA SANCHO / NOCHES DE FEELING

たまりませんな!スペイン在キューバ系ラティーノ女性歌手によるフィーリン新録です。ホセー・アントニオ・メンデス / セサル・ポルティージョ・デ・ラ・ルス / マルタ・バルデス / ピロートYベラら、フィーリンの名作曲家達の名曲をピアノ・クァルテット&コンガを従え歌い綴る新録です!こんな人がまだいたんですねえ…。気だるいムードのブロンド女性、赤いドレ …

続きを読む>

JULIA / BEST OF

レバノンの実力派美人歌手ジュリア・ブートロスの2012年ベスト盤です。一聴して音が古いので驚きました。イケイケのシャバービーではなく、それ以前のまるでムード歌謡のように大袈裟な人力フルオーケストラとレバノンらしいムーディーなピアノがたっぷり用いられたアラブ歌謡です。ちょっとWIKIで調べてみると、彼女は1968年生まれで、12歳にしてラフバニ兄弟に見いだされ …

続きを読む>

ELVY SUKAESIH (PURNAMA – COLLECTOR SERIES) CD X3

大変お待たせしました。再入荷しました!出ました!エルフィ・スカエシの黄金期というべきプルナマ・レーベル / カセット時代作品群のCD化シリーズ!これまでCDはと 「ゴーヤン・ダンドゥット」「シリン・ファルファット」「パスタ・ペナン」~ 日本盤とベストCDが1枚出ていただけですからね(たぶん)、これはファンには嬉しいはず!ロマよりも嬉しいですな(個人的に)。そ …

続きを読む>

SILVIA PEREZ CRUZ / 11 DE NOVEMBRE

2012年秋以来の当店ベストセラー!バルセロナの女性シンガー・ソングライター、シルヴィア・ペレス・クルースの12年作です。ビル・エヴァンス曲をジャズ系ピアニストと綴ったり、女性だけのネオ・フラメンコ・ユニット“ラス・ミグラス” 名義作や、そしてフィーリン系ジャズ・トリオやハングドラム奏者とのそれぞれの共作アルバムが続きましたが、この作が初のソロ・アルバム!~ …

続きを読む>

KRISTI STASSINOPOULOU /GREEKADELIA

レンベーティカを基盤にインディーロックやドラムンベースを加えたり、常にオルタナティブな視点で活動を続けてきたギリシャの女性歌手クリスティ・スタシノープル、6年ぶりの新作。公私ともにパートナーである夫スターディス・カリヴィオティスと2人だけのライブユニット「グリーカデリア」としての作品。クリスティは歌、ハルモニウム、パーカッション、スターディスはラウート、ルー …

続きを読む>

YESHI DEMEELASH / QENE

現在、エチオピアで人気急上昇中の若手女性歌手、イエッシ嬢~今年リリースのデビュー・アルバムが入荷しました!ややライトな歌い口ですが、なかなかイイじゃないですか!メンフィスにHiサウンドが生まれた当初を思い出しますよ(ってオマエ幾つだ?)。ブラスも入ってる冒頭のエチオなグルーヴィー・ソング(これがイイ!)、そして2曲目にはエチオなバラード感覚のジャジー・ソング …

続きを読む>

SERTAB / EY SUH-I

2012年当時48歳、セゼン・アクス門下とされ ながら、トルコ古典声楽をしっかりと学んだ経歴を持つセルタブ・エレネル~突然のサナート伝統路線アルバムです!20世紀的トルコ古典声楽の担い手とし て、広く大衆から支持を得た2大男性歌手=ミュニール・ヌーレッティン・セルチューク&ゼキ・ミュレンのレパートリをはじめ、19~20世紀に活躍した著 名な作曲家たちによる代 …

続きを読む>

go top