ZARA / DLYA NIE

クルド系アルメニア人歌手ザラが2009年にリリースした大ヒット・アルバム。ロシアの音楽賞ゴールデン・グラモフォンを4年連続受賞した内の2曲を収録したベスト盤の趣で、彼女のポップ・スターとしてのキャリアの絶頂期を切り取ったアルバムになっています。 ダンス・ポップと哀愁のロシア歌謡路線が主軸ですが、要所要所でオリエンタル色濃いアプローチが聞き所。

続きを読む>

ISYANA SARASVATI / EXPLORE!

まだ22歳という若さのR&B系シンガー。学生時代はシンガポールでオペラ歌手(!)をしていたといい、また日本開催されたものも含め様々なピアノ・コンクールに出場してきました。幼い頃から英才教育を受け、音楽的素養はしっかしした上でのSSWとしてのデビュー作がこちら。2015年暮れに発売され、同年のインドネシア国内の新人賞を総なめしました。アリシア・キーズの …

続きを読む>

ADINDA SHALAHITA / SHALAHITA

新興レーベル〈BeatLuz Music〉イチオシの新人女性R&B系シンガーソングライター。プロデュースは若手NO.1ベーシストのバリー・リクマフワで、彼のソロ作にも通じるアーバンかつジャジーな薫り漂う作品になっています。どうやらアディンダはエリカ・バドゥやエスペランサ・スポルディング辺りをリスペクトしているようで、他のインドネシアのジャズ/ポップス …

続きを読む>

RUSLANA / MY BOO!

ウクライナのスター歌手作〜ゴラン・ブレゴヴィッチも参加! 女性歌手ルスラナは1998年デビュー、2004年にはユーロヴィジョンを制し旧ソ連圏の歌手で初めて公式にプラチナム・ディスクを授与されたというウクライナを代表するスター歌手。国会議員の経験もあり、オレンジ革命やユーロマイダンといった反政府民主主義活動に積極的に参加するアクティヴィストとしても知られていま …

続きを読む>

RISTY TAGOR / MAMA

  女優やモデルとして活躍する1989年生まれのリスティの、おそらく歌手デビュー作となるアルバム。全曲のソングライティングとプロデュースを手がけているのは彼女の母親で、その母と自身、息子の写真を掲載しているように、「ママ」をテーマにしているようです。とはいえ、楽曲はポップで可愛らしく、女優の歌もの特有のぎこちなさや拙さも十分楽しめます。(サプライヤ …

続きを読む>

NAWAL EL ZOGHBI / MESH MESAMHA

レバノンの歌姫、ナワール・エル・ズグビーの新作が4年ぶりに登場。EMI、ロターナ他、数々のレーベルを渡り歩き、新作はエジプトのMAZZIKAからのリリース。ロターナの牙城を切り崩すがごとく、他のレーベルが次々と秀作を送り出しアラブ・ポップス全体が活気ついている現状はとても喜ばしいことですね。CD発売前日に開始されたiTunesのプレオーダーでは、全アルバムの …

続きを読む>

BETTY G. / BUKTAWIT GETAHUN

    今時のエチオピアン・レディR&Bですね。 オシャレの感覚がまた一つエチオらしいというか、 USブラック・マナーやレゲエ・マナーが、 アムハラ系ビートに溶け込んでいるところがミソ。 でも、エチオらしい節まわしは、やや希薄ですね。 一瞬英語に聞こえてしまうのは、JPOPも同じ?

続きを読む>

OUM / ZARABI

Dさんにこの最新譜の存在を教えていただきました(感謝!)。〜モロッコ発のオーガニックソウル女性歌手OUMの2015年新作は、モロッコ南部ザゴラの近くの砂漠の町マハミド(彼女は現地名のタラガルトと呼んでいます)で制作され、これまでのソウル路線ではなく、アコースティックアラビックポップとでも呼びたい独自路線です。北アフリカの文化の交差点モロッコらしく、ベルベル、 …

続きを読む>

DEMET AKALIN / PIRLANTA

  トルコ / 人気ヴィジュアル系女性ポップ歌手、デメット・アカルン新作です。90年代から女優やモデルとして活動、96年にアルバム『Sebebim』で歌手デビューを果たしています。その抜群の容姿も相俟って高い人気を誇ってきた彼女の2015年作がこちら〜グラマラスなターキッシュEDMをクールかつエキゾティックに決めてくれます!豪華なクリップも観もの( …

続きを読む>

go top