DEMET AKALIN / REKOR

トルコ / 人気ヴィジュアル系女性ポップ歌手、デメット・アカルン新作です。90年代から女優やモデルとして活動、96年にアルバム『Sebebim』で歌手デビューを果たしています。その抜群の容姿も相俟って高い人気を誇ってきた彼女の2014年作がこちらサイケなジャケCD。若手トルコ・ポップスの主流であるエレクトロニック・サウンドを基本に、曲によってはエフェクトを効 …

続きを読む>

GOKSEL / AYDA YURUDUM

  トルコ若手女性スター、ギョクセル、既に4作目/07年の作です。今作もOKですね!独自な解釈と個人的な音感に頼ってトルコ歌謡をポストロック化してくれます。相変わらず、可愛いんだか暗いんだか、よくわからない歌い口も健在です。70年代アナドルROCKサイケ風の粋なギターも聞こえてます。自分で弾いてるのかなあ?

続きを読む>

GOKSEL / MEKTUBUMU BULDUN MU?

当店では「トルコの椎名林檎」と呼んでいた情念たっぷり女性歌手ギョクセルが変身しました。この09年作では70~80年代ターキッシュPOPのカヴァー集。アジダ・ペッカンやズハル・オルジャイ、彼女の師匠であるセゼン・アクスらの代表曲を当時そのままの生楽器+オーケストラのジャジー&ムーディなサウンドでカヴァー。ジャケやブックレットに写るギョクセルもベルボトムや大きな …

続きを読む>

GOKSEL / HAYAT RIIYA GIBI…

トルコ耽美派アラベスクROCKの人気若手女性歌手~2010年作です。ファズ&ワウワウ・ギターと変拍子ドラミングが重厚なストリングス&ムーディーなサックスと交差する独特にレトロなバックで、あい変わらずド演歌的情感を舌足らずなロリ声で歌い切る~ギョクセルならではの世界観が炸裂しています!今作は特に70年代前半の亜細亜や希臘に繋がる歌謡POPムード漂う充実作~お聞 …

続きを読む>

GOKCE / MATRUSKA

07年にハードロックなデビュー作、09年セカンドは眉間にシワ寄せてややダークなヴィジュアル系ロック、12年のサードではファンタジック&エキセントリックなターキッシュPOPロックを〜そしてこの4作目、いかにもトルコらしい歌い口で、ジプシー色を加味したエキゾな演奏を配しつつ、ちょっとストレンジでトルコっぽいポップROCK歌謡を絶賛確立中!白眉はデキシーカップスの …

続きを読む>

BAHARAK / NIMEYE POR

  DVD ケース入りですが AUDIO CDです。 在米イラニアンやや熟女系女性歌手2012年作。 なかなか濃い情感が伝わります。歌も実力あり。 タハリールさえ歌いこなします。 多くのイラニアン系女性歌手同様、 グーグーシュを見倣っている雰囲気ですが…、 経歴等、詳しいことはわかりません。 そろそろミニスカートがキツイ年齢であることは …

続きを読む>

HIND / AL GHROUB

>こちら12年作が話題を呼んだバーレーンのヒンドのロターナ移籍前、サウジアラビアの名門レーベル “STALLIONS” からリリースした05年デビュー作です。でも、なんか随分お顔が違いますねえ…。というよーなことはともかく、冒頭、ムキ出しの湾岸パーカッション&ズルナ&ストリングスによるアップが素晴らしい。これぞ、ハリージー …

続きを読む>

ANDIEN

久々オススメPOPなインドネシア充実作です!音楽番組「アジア・バグース」をきっかけに若干14歳でデビューした天才少女歌手アンディエンも今年で28歳。3年振り、5枚目2013年末のアルバムはセルフ・タイトルで、前作同様の布陣での制作です。洗練された粒ぞろいの楽曲と軽やかな彼女の歌声が見事に調和して、全てのアジアンガールズPOPファンにお勧め出来る軽快爽快ほんの …

続きを読む>

BIRO ESZTER / ZENEIM 2000-2006 

本国ハンガリーでは、舞台女優として知られるBIRO ESZTERが2006年に発表したデビュー・アルバムが装いも新たに写真満載のブックレット付き、デジパック仕様で再発されました。ほとんどの曲が彼女のオリジナルで、歌以外にもピアノ、キーボードも演奏しています。ポップス、ジャズ、ロック中心の楽曲で、後の作品で聴かれるようなトラッド色はありませんが、初々しさが感じ …

続きを読む>

NING BAIZURA / KEKAL

すでに20年以上ものキャリアを持つ人気女性歌手ニン・バイズーラの2013年作。元来R&B色の強い音楽性を聞かせ てきた彼女ですが、ここではハロルド・アーレン作曲の「虹の彼方に」といったスタンダード曲のほか、ラヴ・バラードなどのしっとりとしたレパートリをここ で披露。大人っぽいポップスを楽しませてくれます。  

続きを読む>

KRIS DAYANTI / PERSEMBAHAN RATU CINTA

女性ポップ歌手のクリス・ダヤンティのベスト盤。なんでもインドネシアではケンタッキー・フライド・チキンのアウトレット店のみで発売されているそうです。こちらは普通に売られているマレイシア盤の方。内容は彼女の長いキャリアを一望できるベスト盤ですが、再録音&リミックス音源が加えられているほか、アートワークの写真などは撮り下ろししですね。今現在、ナンバー1のインドネシ …

続きを読む>

POE EI SAN / (タイトル不明)

基本的に昔(もう20年とかそれ以上前?)は、東南アジアの国々を訪れると、おおむね”ふくよかで色白”がモテるオンナの条件なんだな、という気がしたものですが、今時のインドネシアやタイあたりでは、それはもうナイなあ、と思わずにはいられない女性歌手ばかり。が、今となってもビルマあたりでは “ふくよかで色白” 路線は健在 …

続きを読む>

QALISHA / SATU JANUARI

  マレイシア話題の新人女性歌手カリーシャです。デビュー作 /5曲入りミニ・アルバムです。冒頭曲&3曲目=イイ曲です。泣けてきます。美人です(モデルから歌手に転身のハタチだそうです)。マレイならではの哀愁に満ちた節まわしと、若やいだ情感が入り混じる、切ないような歌い口がとてもイイ!シーラやシティのデビューの頃の初々しさを踏襲している、とでも言えるで …

続きを読む>

EMILIE SIMON / MUE

モンペリエ出身、フランスのケイト・ブッシュ? エミリー・シモン、6枚目のアルバムです。 タヒチ・ボーイとイアン・カプルがお手伝い。 初回ディジスリーブ装+1ボーナストラック!

続きを読む>

KARSU / CONFESSION

1990年アムステルダム生まれ、両親はトルコ人だったそうです。 7歳の頃からピアノを始め、ショパンやらモーツァルトやらバッハやら、 弾きこなしたそうですが、すぐにジャズやらトルコ音楽に インスパイアされて、そっちの道へ、で、このデビュー作に。 基本、オールドタイミーなJAZZヴォーカル風オリジナルを、 英語で歌っています。トルコとオランダで話題!

続きを読む>

go top