PAULO FG / UN POQUITO DE TO’


paulo-fg06トップ・キューバン・サルサ歌手として、人気を保ち続けて来たパウロFG、前作はボレーロに挑戦していましたが、本作はいつものポップでグルーヴィーなサルサ路線~ティンバっぽい強力なグルーヴ感を持ちつつも、メロディアスな曲を甘い声でさらりと歌う彼の特徴が生かされた2006年作です。レゲトンのリズムを取り入れた新型ティンバ、サルサ・ロマンティカ風の曲もあり。

go top