PANKAJ UDHAS / SHAGUFTA vol.II


インドやパキスタンで高い人気を誇る、軽古典音楽ガザル~1970年代以降には同時代の欧米のサウンドも取り入れ、「ポップ・ガザル」と呼ばれるサウンドで親しまれるようになりました。そのポップ・ガザルを代表する男性歌手が、このパンカジ・ウダース。これまで50枚以上のアルバムを発表している大御所です。世界の現地POPが沸騰し、“ワールド・ミュージック”の流通が開始された中、当時、このパンカジの1987年作はインド代表という趣きがも、ありました。懐かしいですなあ、

1 Yadoon Ke Ek Jhonka
2 Ghamon Ne Gher Liya
3 Kabhi Dosti Kahenge Kabhi Berukhi Kahenge
4 Kisne Bhige Hue Balon se
5 Ghar Lautke Royenge
6 Hum Aise Tanha Logon Ka
7 Ankhon Mein Ashq Naam Hai
8 Na Ghar Bar Na KoiThikana

go top