SUKIYAKI TOKYO / 2014 @渋谷WWW


今年も>スキヤキ東京あるそーです!8月26日・27日・28日@渋谷WWW
>富山 まではちょっと行けないなあ、という方、チェックしてみて下さい。

東京富山県南砺市の公共ホール「ヘリオス」を中心として一般ボランティアスタッフが運営をし、20年以上に 渡り世界のワールドミュージック、カルチャーを紹介し続けているフェスティバル『スキヤキ・ミーツ・ ザ・ワールド』。そこに来日したアーティストを本家とは違った形で東京で紹介する連動企画『スキヤ キトーキョー』が今年も開催されます。
今年は8月26日・27日・28日、夏の終わりの三日間。世界から鮮やかな音楽が集います。from 韓国、カーボ・ヴェルデ、南アフリカ、コンゴ、モザンビーク、日本。
>http://www-shibuya.jp/access/

★Day 1 Aug. 26
ROOTS OF KOREA, SHADOWS OF BALI,
ASIA IN FUSION
OPEN / START 18:00 / 19:00
日本でも知名度が高い打楽器奏者のミン・ヨンチも参加し、2010年にWOMEX、2011年にはWOMADに出演するなど海外でも高い評価を受けている韓国音楽のカリスマ集団『トリ・アンサンブル』。“トリ“とは韓国の伝統音楽における音楽用語では“各地域の様式”を意味する。ワールドミュージックで他のトリと共鳴するかのように、伝統音楽の多種多様なトリを吸収できるよう新しい音を求めているユニット。韓国音楽の重要なファクターであるインプロビゼーションに焦点を当て、アジアの直観と音楽言語を通して独特の言語を創ろうと試みる。 対する日本からは、インドネシアの青銅打楽器“ガムラン“と”影絵”を駆使して唯一無二のパフォーマンスを繰り広げる奇才・川村亘平斎のソロユニット『滞空時間』とワールドワイド・様々な音楽フィールドで活躍する民謡歌手『木津茂理』とのスペシャルコラボレーションユニットが登場。
02_Kang KS_Tori Ensemble-for web2The Chaosmos of Korean Music04_Lee SJ_Tori Ensemble-for web-for webTJ-foto_2014-for web

DAY 2 -27 Aug.
MAYRA ANDRADE (Cabo Verde) MIYUKI HATAKEYAMA & CHORO CLUB (Japan) BONGEZIWE MABANDLA (South Africa)
OPEN / START 18:00 / 19:00

世界の歌の風を浴びる一夜。 アフリカ大陸の西に浮かぶ島、カーボ・ヴェルデ出身の世界が注目する歌姫『マイラ・アンドラーデ』が初来日。優しき歌声とオーガニックなサウンドは、渇いた大地を潤す清き水のごとく心に染み込んでゆく。故郷アフリカのカーボ・ヴェルデの音楽をバック・ボーンに、ヨーロピアン・ポップやカフェ・ミュージックの要素もブレンドされた歌はフランスでiTunesチャート1位を獲得。
日本からは『畠山美由紀&ショーロクラブ』のスペシャルユニットが登場。日本の歌・世界の歌を歌い続ける日本を代表する歌姫・畠山美由紀と、ブラジルの”ショーロ”をバックボーンにオリジナル音楽を奏で続ける日本屈指の弦楽トリオ・ショーロクラブの組み合わせは、至高の音世界。 さらに世界注目の南アフリカの新星シンガーソングライター『ボンゲジウエ・マバンドラ』がオープニングアクトとして参加する。
Mayra Andrade_1-for web-for web21-for web2IMG_3420-3-for web

★DAY 3 Aug. 28
JUPITER & OKWESS INTERNATIONAL (DR Congo)
BONGEZIWE & SUKIYAKI FRIENDS
Bongeziwe Mabandla + Matchume Zango
+ Chang Jaehyo + Sakaki Mango + Tact Hirose
(South Africa / Mozambique / Korea / Japan)
OPEN / START 18:00 / 19:00
20年以上もキンシャサで不屈の魂を燃やしながら歌い続けた男、不屈のコンゴ魂を持ったカリスマ・シンガー、ジュピター率いる『ジュピター&オクウェス・インターナショナル』がいよいよ登場。ブラーのデーモン・アルバーンのアフリカ音楽プロジェクトに参加、マシッヴ・アタックの3Dも注目するエネルギーが東京で爆発する。
一方、スキヤキならではのスペシャルコラボーレーションユニット、今年は『ボンゲジウエ&スキヤキ・フレンズ』として登場。世界の音楽エネルギーを吸収しさらなる爆発力でアウトプットする強者五人集が生み出す予測不能・期待度MAXのライヴパフォーマンスを東京で体感。
JUPITER 01 (c)bellekinoise-for.web

 

 

 

IMG00590-for web[Profile]Chang Jae Hyo-NY-02-for web

sakakimango21-for webDSC_3145 (c)Fujii Shigeru-for web-1bongeziwe2

go top