『SP盤でラテン・ミュージックを楽しむ』by 田中勝則さん


こちらもまた楽しみ!SPで聴けるラテン、どんな曲がかかるんでしょう??


latin-sp

 

★神田 古書センター★
第13回 SPレコードコンサート
『SP盤でラテン・ミュージックを楽しむ』

日時:平成28年9月25日(日)午後3時30分開演
(3時開場・6時頃終演)
会場:神田古書センター7階「イベントスペース・ほんのまち」
入場無料:50名様〜事前に無料入場券(自由席)を差し上げます。
富士レコード社古書センター9階店へお申込みください。

案内人:田中勝則氏(ポピュラー音楽評論家)
使用蓄音機:米国製手巻蓄音機ヴィクトローラ「クレデンザ」

sp-latin2富士レコード社主催レコードコンサート初のオール・ポピュラー・プログラム。ご案内は評論からライナー執筆、CD企画製作まで、マルチな活躍をしている田中勝則氏。その活動のルーツとなるラテン音楽を、蓄音機で楽しもうというコンサートです。キューバからプエルト・リコ、メキシコ、ブラジル、アルゼンチン(タンゴやフォルクローレも)、さらにはボリビアやチリ、パラグァイなどなど。ラテン音楽のすべてを幅広く聴いていく、しかもSP盤で…これは、ありそうで無かったコンサートなのです。お楽しみに!

主催:富士レコード社 神田神保町古書センター9階
お問い合わせ電話:03-3264-8546
http://www.fuji-rcordsha.co.jp/

go top