IBRAHIM TATLISES / SUBUHA


Originally releaased in 1979 in Cassette format. 

1979年のカセット・アルバムの復刻なんですが、なぜか、カセットだと16曲あったところが、このCD化に際して10曲のみの収録曲となっているところ、残念なんですねえ…。とはいえ、オリジナル・カセットを手に入れてもテープが伸びたり切れたりしたら、それで、おしまいなんで、文句は言えないですけど…。それともう一言いうなら、エッジが効いているのはいいんですが、もう少し柔らかくマスタリングできなかったのかなあ、と、森田潤さんにリマスターしてもらって、いつの日か、70年代ベストなんか編んでみたいものですが(でも、タトルセスの音源使用料、高いんだろうなあ…)。
ま、それはともかく、その内容、エレキ・サズがメチャかっこいいウズン・ハウ(長い唄)2曲が、なんと言っても素晴らしく、向かうところ敵なし、悠久の歌声を聞かせてくれるわけで、加えて、やはり、この時代、タトルセスのことを “アラベスク”歌手 なんて呼ぶ人はいなかったんじゃないの?と想わせる、シャンルウルファ(タトルセスの出身地)ならではのクルド色濃いハルクと言ってイイ内容かと思います。このスタイルで、POPスターとしての地位を築いてしまったんだから、初期の三橋美智也のようにスゴイ!と言っても過言ではありませんね!?

1 Toprağın Oğlu Sabuha 4:08
2 Lolo 2:47
3 Daracık Sokakta 3:03
4 Garip Bir Kuştur Gönlüm 3:16
5 Seherde Uyanırsan 2:50
6 Kara Yemeni 3:15
7 Karaçadırın Kızı 4:54
8 Ceylan (Uzun Hava) 4:41
9 Karaçadır Düzdedir 3:24
10 Gözlerinden (Uzun Hava) 3:16

go top