こちらでは、主に北米のラテン音楽を扱います。

EDDIE PALMIERI / UNFINISHED MASTERPIECE

ルーツとアヴァンギャルドを同時に体現しながら1970年代のニューヨーク・ラテンを駆け抜けたエディ・パルミエリの75年作! 前半のヘヴィ級のトラッド色濃いサルサと、後半の独自にアヴァンギャルドなラテン・ジャズ、ともにスリリングこの上ナシ!

続きを読む>

ANTONIO “CHOCOLATE” DIAZ MENA / AFROCUBAN MAGIC

BOMBA~ラテン・ジャズ傑作選/パーカッショニスト=アントニオ“チョコラーテ”ディアス・メナによる希少な1982年のリーダー・アルバム、世界初CD化ということになります。アレンジも担当しているデューク・ピアソンをはじめ、ジョー・ヘンダーソン、ジェローム・リチャードソン他、名だたるジャズメンたちが参加!~紙ジャケ仕様の限定盤です。

続きを読む>

LUIS GASCA

サンタナ・ファミリーの一員にして、ラテン/ジャズ/ロックの世界を股にかけ活躍して来た、ルイス・ガスカ(トランペット/フルート)~1972年リリースの全曲オリジナル/スピリチュアルなラテン・グルーヴが楽しめるセカンド・アルバム世界初CD化!(LP風・紙ジャケ仕様/LPレコードそのままのCD盤デザインです。)ジョー・ヘンダーソン(サックス)、スタンリー・クラーク …

続きを読む>

EDDIE PALMIERI / SENTIDO

エディ・パルミエリの名曲「プエルト・リコ」「アドラシオン」、ハーレム・リヴァー・ドライヴ的キラー・ラテン・ファンク「コンディシオネス・ケ・エ クシステン」収録。イスマエル・キンターナのとびきりの名唱が光る~COCO レコーズからのスタジオ録音第1作/1973年!

続きを読む>

RAY BARRETTO / VIVA WATUSI !

ニューヨーク・ラテン~サルサ界を代表したコンガ奏者、レイ・バレットの1965年作。「フィエスタ・エ ン・エル・バリオ」「グリーンスリーヴス」「エクソダス(栄光への脱出)」などマンボ~デスカルガ的な演奏に加えて、ブーガルーの先駆となった「ワトゥーシ ’65」も収録された人気盤!

続きを読む>

EDDIE PALMIERI / THE SUN OF LATIN MUSIC

圧倒的!未曾有の大編成のオルケスタが奔放かつ一丸となって疾走する名作(1974年発表)。エディ・パルミエリの”ルーツ・サルサ”はこのアルバムにとどめをさします。歌手ラロ・ロドリゲス、ヴァイオリン奏者アルフレード・デ・ラ・フェ参加~この時代のパルミエリを象徴する15分に及ぶ大曲「ウン・ディア・ボニート」が収録されています。紙ジャケ・リマスター済み・日本語解説 …

続きを読む>

CHARLIE PALMIERI / ELECTRO DURO BOMBA

ハーヴィー・アヴァーン・プロデュースによるココ・レコードからの第1弾 /1977年録音!チャーリーのオルガンを大フィーチャーした異色の傑作です。このオルガンはくせになります。マンボ&ソン・モントゥーノ的曲調を中心に、これまた異色のラテン・ファンク・ナンバー「ザ・タクシー・ドライヴァー」も収録!〜紙ジャケ! Manny Oquendo(Timbales)、Ro …

続きを読む>

MONGO SANTAMARIA / MONGO ’70

キューバ出身/NYのコンガ・マスター=モンゴ・サンタマリア1970年作アトランティック盤オリジナル複刻(LP風・紙ジャケ仕様/LPレコードそのままのCD盤デザイン)!モンゴ流儀のラテン・ファンク炸裂の一枚です。ギターのエリック・ゲイル、フェンダー・ローズでニール・クリークが参加~ポップかつファンキーなクロスオーヴァー・トラック目白押し!

続きを読む>

go top