中東、アラブ、トルコ、イラン、西アジア、北アフリカ、コーカサス諸国などの音楽です

V.A. / TURKISH TRADITION

近年はレンベーティカの再発が好評だったJSPが今度はトルコの20世紀初頭SP複刻を元にした4枚組CDをリリースしました。一枚目の冒頭はもちろんミュニール・ヌーレッディン・セルチュクから始まり、映画「クロッシング・ザ・ブリッジ」にも登場していた女性サナート歌手ミュゼイエン・セナル、アルメニア系の盲目のウード奏者ウディ・ハラントなど、古典~ガゼル~チフテテリ~サ …

続きを読む>

GRUP TRAKYA, SELIM SESLER / KESAN’A GIDEN YOLLAR

トルコ/グループ・トラキヤ率いるクラリネット奏者セリム・セスレルの99年作です!濃厚なジプシー系クラリネットと高速弦アンサンブルが疾走しています。トルコにもジプシー楽団があること、再認識させられますね!ジプシー音楽ファンは要チェック!

続きを読む>

ABDEL HALIM HAFEZ / DOUBLE BEST

褐色のナイチンゲール」との異名を持ち、全アラブの女性たちの心を釘付けにした、エジプトの早世、クルーナーボイス歌手アブデル・ハリーム・ハーフェズの2枚組ベスト盤がフランスのアルジェリア系レーベルMLPから届きました。ウンム・カルスームやアブデルワッハーブと並び、アラブ古典歌謡にラテンやシャンソンなどの当時の先端音楽を取り入れた、美しくもモダンな曲ばかり。彼の先 …

続きを読む>

DIANA HADDAD / 2012

久々にアラブ最新ポップが大量入荷したと思ったら、そのほとんどが湾岸仕様=ハリージーになっていた、この事実。浦島太郎になった気分です。ここでディアナ・ハダッドの先見性には驚きました。レバノン人ながらも20年近く前から湾岸一筋で歌ってきたベテランです。今回「新参者に負けてられるか!」と本当に力の入った湾岸アルバムを届けてくれました。リズムのキレ一つ取っても熟練の …

続きを読む>

JULIA / BEST OF

レバノンの実力派美人歌手ジュリア・ブートロスの2012年ベスト盤です。一聴して音が古いので驚きました。イケイケのシャバービーではなく、それ以前のまるでムード歌謡のように大袈裟な人力フルオーケストラとレバノンらしいムーディーなピアノがたっぷり用いられたアラブ歌謡です。ちょっとWIKIで調べてみると、彼女は1968年生まれで、12歳にしてラフバニ兄弟に見いだされ …

続きを読む>

V.A. / AUX SOURCES DU RAI de la Tradition Bedouine aux Fabourgs D’Oran 「ライのルーツ」

これまたスゴイ!ライ及びアルジェリア音楽ファンにはとっては、先にリリースされた Algerie : Musiques Rebelles 4CD とともにマスタピースとなること確実ですね!1940~80年代初めまでのプレ・ライ / ベドウィン歌謡&オランの歓楽街で歌われた大衆歌謡の人気歌手たち~伝説のベドウィン男性歌手=シェイク浜田、じゃなかったシェイク・ハマ …

続きを読む>

AKA GUNDUZ KUTBAY / ASK 1934 -1979

英文対訳ライナーノーツと貴重な写真が掲載された豪華なブックレット付き/KALAN レーベルのトルコ古典音楽アンソロジー・シリーズ “MASTERS OF TURKISH MUSIC” 最新盤は、20世紀後半期、古典音楽のみならずJAZZ系のオカイ・テミズあたりとも共演し活躍したネイ(葦笛)奏者=アカ・ギュンデュズ・クトバイ (1934 …

続きを読む>

V.A. / OSMANLI MARSLARI, THE OTTOMAN MILITARY MUSIC IN 78 RPM RECORDS

『修羅のごとく』…、TVテーマでもお馴染み=オスマン・トルコの軍楽隊のアルバムですが、なんと、1904年から1930年代前半あたりの録音を楽しめるヴィンテージ録音集!8世紀にさかのぼるトルコの軍楽の歴史ですが、19世紀には西洋的な楽器編成を取り入れることになります。本CDはそんな西洋的なブラス・バンド編成によるマーチ演奏を中心にした選曲~トルコ的 …

続きを読む>

ZEBDA / SECOND TOUR

「オリジンヌ・コントロレ」 そして「ライヴ – 栄光の20年」のムース&ハキム~そして仏語シャアビ・ソングを追求しつつポリティカルな活動を継続するマジッド・シルフィ~とうとうを昨年秋、8 年ぶりにゼブダ再結成・全国ツアーを果たし、そして本CDスタジオ録音新作を出してくれました!にしても、1952年ヘルシンキ五輪で五千/一万/マラソ ンの3個の金メ …

続きを読む>

FARID EL ATRACHE / DOUBLE BEST

ファリド・エル・アトラシュ『哀愁のアラブ歌謡』日本語解説(by 及川景子) ●近代アラブ音楽の黄金期を築いたスターの貴重な音源を紹介するシリーズ第4弾として、ファリド・エル・アトラシュが登場。●アラブ音楽黄金期の四天王と呼ばれるファリド・エル・アトラシュは、1915年シリアの部族の首長の家系に生まれ、妹はアスマハーン「アラブの花/伝説の歌姫 録音集」。フラン …

続きを読む>

KAYHAN KALHOR / I WILL NOT STAND ALONE

イランの擦弦楽器カマンチェの演奏家カイハン・カルホールはこの楽器のトップ・プレイヤー。これまでにチェリストのヨーヨー・マやクロノス・カルテットな どとも共演し、さらにイラン伝統楽器の名手が一堂に会したマスターズ・オヴ・ペルシャン・ミュージックのメンバーでもあります。そんな彼が今回演奏するの は、彼のために作られたという特別なカマンチェ“シャー・カマン”で、通 …

続きを読む>

ZULEYHA / BENDEN

こちらもイスタンブールの音楽院で声楽教育を受けたという女性歌手ジュレイハによる、アナトリア地方のフォーク・ソングを集めたカヴァーアルバム~トルコ の良心、カラン・レーベルからの新譜です。で、いろいろなフォーク・ソング / 民謡の中から集められたのは、女性の立場から歌われた謡ということで、なるほど、ララバイのような柔らかな曲もあれば、嘆き節のような沈んだ曲調も …

続きを読む>

OMAR KHORSHID / GUITAR EK CHARK

エジプトのヴェンチャーズ、またはベイルートの寺内タケシか? エジプト人ながら70年代戦前のベイルートで、アラブ音楽にエレキギターを持ち込み、ウン ム・クルスームやファリード・エル・アトラシュら第一級の歌手たちに愛され、イケメン俳優としても数々の浮き名を流したオマール・コルシドのベスト盤 2CDが米国SUBLIME FREQUENCIESから登場です。音は60 …

続きを読む>

スウィート・モロッコ ~sweet morocco / 若山ゆりこ著

絶賛発売中です !! ★ 甘くて不思議な楽園モロッコを存分に楽しむエキゾチックな旅絵本! ★当方にて店頭 or 通販でお買い上げの方にはもれなく若山ゆりこ選曲~モロッコ音楽CDR “BITTER MUSIC FROM SWEET MOROCCO”を差し上げます!! 書名:スウィート・モロッコ 著者:若山 ゆりこ 定価:1470円(税込 …

続きを読む>

SERTAB / EY SUH-I

2012年当時48歳、セゼン・アクス門下とされ ながら、トルコ古典声楽をしっかりと学んだ経歴を持つセルタブ・エレネル~突然のサナート伝統路線アルバムです!20世紀的トルコ古典声楽の担い手とし て、広く大衆から支持を得た2大男性歌手=ミュニール・ヌーレッティン・セルチューク&ゼキ・ミュレンのレパートリをはじめ、19~20世紀に活躍した著 名な作曲家たちによる代 …

続きを読む>

go top