中東、アラブ、トルコ、イラン、西アジア、北アフリカ、コーカサス諸国などの音楽です

MANGA / E-AKUSTIK

バンド名“マンガ”は日本の漫画から取ったそうです。02年のデビュー以来ヒット連発~今やトルコを代表するロック系人気バンドとなりました。ディストーション・ギターを中心に、エレクトロニックを駆使したスタイルがこれまでの傾向でしたが、本作はタイトル通りのアコースティック路線~カーヌーンやネイなどのトルコ伝統楽器も加え、なかなか凝った音を聞かせています!

続きを読む>

SIBEL CAN / MESK

トルコ/アラベスク系人気女性歌手シベル・ジャンの新作です。80年代にデビューして以来、“トルコ一の美女”とされ女優としても活動~結構アクのある歌い口をする人ですが、トルコでの人気は想像以上です。今作でもアラベスク色を基調に、ちょとハスキー、アクのある歌声を聞かせます。ジャケのブックレットにはセクシー写真も満載ですよ! http://www.youtube.c …

続きを読む>

FUNDA ARAR / SESSIZ SINEMA

早くも新作です!オスマン古典起源のトルコ大衆歌謡“サナート”が誇る情念の人気美人歌手=フンダ・アラルの12年新作!タイトルは「無声映画」~コレまで以上に、実に端正、ピアノ&アコースティック・ギターをフィーチュアーしたオーケストレーションをバックに、モノトーンの仄暗い歌声にディープなメリスマを添え、女のエモーションを聞かせています!しかも妖艶~これまで以上に! …

続きを読む>

MELEK AKMAN / NAPIR

再入荷しています!オズキュン系の女性シンガーソングライター、らしいんですが、…音楽的にはいわゆるハルクをベースにしているようで、サズ、ネイ、ガイタ、フレームドラム、ギター、ハープによるアコースティックなもの、ゆったりとした男声コーラスも聞こえます。どこかダウナーなメロディーをたどる少し掠れた地声ヴォーカルには、ちょっと黒海周辺あたりの感覚も聞こえ …

続きを読む>

BELMA ACUN / AYDIN TANSEL SARKILARI

いや~、ヨレヨレのAOR&スカスカのPOPロック風バックにベタベタの絶叫メリスマ女性ヴォーカル、なんかの間違いで入荷してしまったようですが…、が、しかし、これもまたトルコ、実にかえって演歌でロックですなあ、って、いや~マイッタまいった。これはないよな、ホント。入荷した瞬間、京唄子ばり?ジャケに漂う不敵な笑みにゾッとしたものでした…。1 …

続きを読む>

SUZAN KARDES / BEKRIYA 6 BEKRI

“BEKRIYA 3” に続く新作が、なぜ “BEKRIYA 6 BEKRI ” なのか全然不明ですが、コソボ生まれのマルチタレント / メークアップ・アーティスト、熟女歌手にしてクラブオーナー=スーザン・カルデシの新作(たぶん6作目)です。で、こちらは前作の南バルカン変拍子路線とは打って変わって、前世紀初めの …

続きを読む>

HAIFA / MJK

MJQ ならぬMJK、その意味はアラビア語の「Malikat Jamal Kon」の略で、ミス・ユニヴァースという意味だそうです。ふ~ん、が、それにしても下品なジャケット!嫌いじゃないですけどねえ..、。レバンノンのみならずアラブ圏を席巻するセクシー路線!前作は子供向けアルバムということでしたが、もちろん我が国ではオヤジど真ん中路線!こちらはセクシー度パワー …

続きを読む>

V.A. / ALGERIE 50 ANS DE MUSIQUES

が~ん、同じような趣旨でまた4CDがリリースされてしまいましたよ。が、こちらはいつもお世話になっている?信頼のブランドMLPレーベルの新譜です。で、先にリリースされた アルジェリア=”REBEL MUSIC1930-1962″ 4枚組と重なる曲はたった1曲のみで、しかも今回は一人1曲の54曲収録ということで、よりヴァラエティに富んでい …

続きを読む>

HOSSEIN ALIZADEH, HAMAYAVAN ENSEMBLE / BIRTHPLACE OF EARTH

ちょっとお高くなってしまいましたが、久々の再入荷です!ホセイン・アリーザデーが1999年の国際女性の日を記念して、イラン三地方からの女性歌手をフィーチャーした作品を初演。そのライブ録音盤が2010年にリリースされていました。イラン北部カスピ海に面したマザンダラン州、イラン南部ザクロス山脈のカシュガイ人、そしてイラン西部のクルド人を代表する三人の女性歌手が地域 …

続きを読む>

V.A. / TURKISH TRADITION

近年はレンベーティカの再発が好評だったJSPが今度はトルコの20世紀初頭SP複刻を元にした4枚組CDをリリースしました。一枚目の冒頭はもちろんミュニール・ヌーレッディン・セルチュクから始まり、映画「クロッシング・ザ・ブリッジ」にも登場していた女性サナート歌手ミュゼイエン・セナル、アルメニア系の盲目のウード奏者ウディ・ハラントなど、古典~ガゼル~チフテテリ~サ …

続きを読む>

GRUP TRAKYA, SELIM SESLER / KESAN’A GIDEN YOLLAR

トルコ/グループ・トラキヤ率いるクラリネット奏者セリム・セスレルの99年作です!濃厚なジプシー系クラリネットと高速弦アンサンブルが疾走しています。トルコにもジプシー楽団があること、再認識させられますね!ジプシー音楽ファンは要チェック!

続きを読む>

ABDEL HALIM HAFEZ / DOUBLE BEST

褐色のナイチンゲール」との異名を持ち、全アラブの女性たちの心を釘付けにした、エジプトの早世、クルーナーボイス歌手アブデル・ハリーム・ハーフェズの2枚組ベスト盤がフランスのアルジェリア系レーベルMLPから届きました。ウンム・カルスームやアブデルワッハーブと並び、アラブ古典歌謡にラテンやシャンソンなどの当時の先端音楽を取り入れた、美しくもモダンな曲ばかり。彼の先 …

続きを読む>

DIANA HADDAD / 2012

久々にアラブ最新ポップが大量入荷したと思ったら、そのほとんどが湾岸仕様=ハリージーになっていた、この事実。浦島太郎になった気分です。ここでディアナ・ハダッドの先見性には驚きました。レバノン人ながらも20年近く前から湾岸一筋で歌ってきたベテランです。今回「新参者に負けてられるか!」と本当に力の入った湾岸アルバムを届けてくれました。リズムのキレ一つ取っても熟練の …

続きを読む>

JULIA / BEST OF

レバノンの実力派美人歌手ジュリア・ブートロスの2012年ベスト盤です。一聴して音が古いので驚きました。イケイケのシャバービーではなく、それ以前のまるでムード歌謡のように大袈裟な人力フルオーケストラとレバノンらしいムーディーなピアノがたっぷり用いられたアラブ歌謡です。ちょっとWIKIで調べてみると、彼女は1968年生まれで、12歳にしてラフバニ兄弟に見いだされ …

続きを読む>

go top