中東、アラブ、トルコ、イラン、西アジア、北アフリカ、コーカサス諸国などの音楽です

NANCY AJRAM / 18 BEST DANCE SONGS

アラブはもとより世界でも広く知られるようになったレバノン出身のポップス系女性歌手ナンシー・アジュラム。1998年のデビュー以降、アラビック・ポップス〈シャバービー〉のシーンのトップを走り続ける彼女の最新ベスト盤がまたまた登場~が、本作は彼女のレパートリーの中でも特に人気の高いダンス・ナンバーばかりを集めたもので、2004年の『アハ・ウ・ノス』から2010年の …

続きを読む>

UDI HRANT / THE EARLY RECORDINGS VOL.1 & VOL.2

イスラーム世界における最もポピュラーな弦楽器がウード、トルコにおいてその伝説的な演奏者といえば、このウディ・フラント(1901~1978)となります。トルコ領内のアルメニア人の両親の元に生まれた彼は盲目ででしたが、そのキャリアの中で様々な革命的演奏法を生み出しました。1930年代にはアメリカでもトルコからやってきた移民コミュニティ向けにその録音が発売されるよ …

続きを読む>

ROLA SAAD / SABAH BY ROLA

1978年生まれのレバノンの女性歌手ローラ・サアド~以前にもやはりレバノンの大ヴェテラン女性歌手、サバーハが2曲デュエットで参加していたアルバムをリリースしていましたが、今回はなんとそのサバーハのナンバー・オンリーをカヴァーした2枚組アルバムを発表してくれました!さらにブックレットには若き日のサバーハを上手く合成したユニークな写真も多数掲載~なんだかよくわか …

続きを読む>

AMAL MAHER / ARAF MENEN

エジプトのポップ・シーンから実力派女性歌手アマル・マヘールの新作が、やっと少々届きました。同国の偉大な歌手ウム・クルスームに憧れていただけあって、その歌唱力には定評があります。というか実にうまい。打ち込みを活かしたPOPなスタイルの中に、歌のうまさが冴えています。詳しくは後刻~というわけで、顔が少々コワイ。 http://bit.ly/HYElN5 無断リン …

続きを読む>

EYLEM AKTAS / DIZI MUZIKLERI

ジャケがメンソレータムのナースの図柄に似ているかも知れないと、本道から外れたところでちょっと盛り上がる一部の女声歌謡マニアの熱烈絶賛を誘いもするエィレム・アクタシュ嬢…、実に淡々としていますよ。これだけ美人なんだから、めんどくさい自意識にさいなまれても仕方のないところが、わたし、歌っていいのかしら?みたいなムードで歌ってくれますです、はい。イスタ …

続きを読む>

IMRAN SALKAN / BALKANLAR’DAN ANADOLU’YA

前作>こちらが当店でもロングセラーとなった~マケドニアからトルコへやって来たアルバニア系移民の両親を持つイスタンブール生まれの女性歌手、イムラン・サルカンのセカンド・アルバムです!もちろん今作もトルコメイドのバルカン歌謡路線~バルカンに加えて、ギリシャ/エーゲ海路線も聞こえます!ちょっと鼻にかかった滑らかな発声で、伸び下がる旋律を変拍子系リズムに乗せて重ねる …

続きを読む>

SUZAN KARDES / BALKAN , BEKRIYA III

1960年、コソボのトルコ系ムスリムの一家に生まれた女性歌手 / メイクアップ・アーティスト / 音楽酒場、というかクラブ“ベクリヤ”のオーナーだそう…で、なんだか凄いキャリアの持ち主ですが、トルコへやって来る前は、映画の世界で生きていたようで、ゴラン・ブレコヴィッチと仕事上のパートナーだったそうです。で、1985年以降~セゼン・アクスの専属メイ …

続きを読む>

YADIGAR / ARGUVAN TURKULERI

女性歌手、ヤーディガル・アルタイ2012年の新作です。なんてったって、旧作はアマ◎ンでダウンロードできるくらいの大物です。セゼン・アクスだって、ア◎ゾンでダウンロードできないのに、~というようなことはどーでもイイんですが…、現地では伝統音楽研究に携わる教育者でもあるそうですが、なんとも深い風合いを感じさせる歌い口を聞かせてくれます。マイク無しの肉 …

続きを読む>

DILEK TURKAN / ASK MEVSIMI

カラン・レーベルから、78年生まれ、トルコ古典声楽女性歌手=ディレック・チュルカン2011年のファースト・ソロCDです。タンゴ~ハバネラ、そしてワルツなど、前世紀前半のトルコで、もてはやされもした遠い南のラテン音楽や、欧州の舞曲とのトルコ古典歌謡の交わりを瑞々しく歌い綴ってくれます。

続きを読む>

KIVILCIM / EHLIKEYF

コレがデビュー!中東系ミクスチュアー/ブレイクビーツ系アーティストとして脚光を浴びた~在仏チュニジア人のウード奏者=スマッジや、こちら>>新作が大評判のレバノン金管&木管奏者イブラヒム・マアルーフを迎えた意欲作~エレクトロニカ / ジャズ を地中海~ハルク~ジプシー&バルカン音楽とミックスし、新たなイスタンブールPOPを響かせようとしています。キ …

続きを読む>

FERHAT GOCER / SENI SEVMEYE ASIGIM

いや~久々に男性歌手に惚れました!トルコではイブヒム・タトルセスと人気を二分する大スター、フェルハット・ギョチェルの昨年12月末にリリースされた作です。1970生まれというから今42歳(厄年ですな)~CDデビューは遅く05年ということで、本作がライヴ盤を入れて6作目?となります。デビュー作がいきなり大ヒットして、当方にも入荷しましたが、何となく、それからはず …

続きを読む>

SAMY ELMAGHARIBI / JEWISH-ARAB SONG TREASURES-MOROC

仏BUDAレーベルのライフワーク?マグレブのユダヤ系音楽シリーズ、まだまだ続いています。この新譜は、モロッコのアラブ=アンダルース音楽の流れを汲むユダヤ系自作自演男性歌手=サミィ・エル・マグレビ(1922-2008)のベストCD(1940-60年代録音集)です。ウードを弾き語り、モロッコにおけるポピュラー音楽としてのアラブ=アンダルース系シャアビを録音し大き …

続きを読む>

DAOUDIA / GINI GOUD

モロッカン・シャアビの人気熟女歌手、ダウディア2012年の新作です。いつものように、何処を切ってもモロッコらしい、ヴァイオリンとダルブッカが効いた変拍子アップのベルベル系シャアビ・アルバム、かと思ったら、なんと、ライもあります。ややロマンティックなシャバービーっぽいバラードもあります。ベルベルらしいアクのあるメリスマ使い、この人らしいドスの効いた歌い口は変わ …

続きを読む>

MOHAMED ALLAOUA / DOUBLE BEST

ジャラルかというかトイ・ストーリーか、ま、そういうルックスですが…、この人モアメド・アラウアは1980年生れのカビール現役バリバリのスター歌手です。その音楽は“ニュー・カビール・グルーヴ”とも呼ばれ、フランスのヒップホップ~R&B系のアーチストたちとも共演もするべルベル新傾向。本2枚組『ダブル・ベスト』の選曲も01年から12年までの8枚のアルバム …

続きを読む>

go top