V.A. / TERANGA! SENEGAL

ここ数年、往年の音源の復刻が盛んなセネガル、しかしもちろん現在の音楽シーンも活況。そんなセネガルのシーンを一望できる待望のコンピレイションが発売されました。75歳にしてはじめてアルバムをリリースした独自の音楽性を誇る「新人」アーティストから、昨今のR&Bなどに影響を受けた歯切れのいい女性ヴォーカリスト、また洗練されたジャズ・サウンドを聴かせるトランぺッターな …

続きを読む>

MAHAMOUD AHMED / YETBAREK 2nd edition

帝王アーメッド、00年代の充実作(04年作)、久々に再入荷しました!(もうダウンロードだけだと思っていたのですが…)~キーボード&ホーンズ使いのバッキングながら、実にエチオ演歌なコブシ満載、円熟の境地を聞かせます。大人のエチオ・グルーヴ、意外とハード!いかがでしょうか?   試聴可?>>★

続きを読む>

LE SUPER BITON NATIONAL DE SEGOU

マリ、1977年のクンカン・レーベル音源LP2作からの編集盤となる全9曲75分の復刻盤が登場!1960年より活動を開始し、国営バンドとなったシュペール・ビトン~伝統的なバンバラ特有の音階を踏まえながら、ラテンやロックの要素をふんだんに取り入れた音楽性が印象的。繊細かつ土臭いエレキ・ギター重奏、まろやかかつサイケなホーンズ&オルガン等から成る当時のバンド・アン …

続きを読む>

KELETIGUI DIABATE / SANDIYA, THE LEGENDARY BALAFON MASTER

一昨年(1930-2012)亡くなってしまったケレティギ・ジャバテ~唯一のソロ・アルバム・再発されました!近年はアビブ・コワテ・バンドの重鎮として活動、来日もしてくれた~バラフォン奏者のケレティギ・ジャバテ/サックスやギター、ヴァイオリンも弾きこなすマルチ・プレイヤーです。古くは1960年代初めのオルケストル・ナショナル”A”ドゥ・ラ …

続きを読む>

FLORENT MAZZOLENI, KWESI OWUSU, MARKUS COESTER / GHANA HIGHLIFE MUSIC (BOOK)

KINDRED SPIRITSのプロデューサーとガーナ・ミュージックのオーソリティ2者が監修した画期的なハイライフ・ミュージック・アンソロジーBOOK~貴重写真満載!25×22cm 172ページ 英語&仏語併記 / 第1章は1950年代ヴィンテージ・ハイライフ、第2章は1960 年代ハイライフ黄金時代、第3章は1960~70 年代ギター・ハイライフ、 …

続きを読む>

RAY CAMACHO & THE TEARDROPS / THE BEST OF, 1968-1971

テキサス、エル・パソ生まれ〜カリフォルニア、メンドータ育ちの金管奏者&バンドリーダー、レイ・カマーチョ&ティアードロップス名義の 1968-1971 録音集!60年代初めから、既に50年以上、カリフォルニア〜アリゾナ〜テキサスにまたがり活躍して来たチカーノ系音楽家ですね(不動の3人衆、マヌエル・パラフォックスsax / ミンゴ・セルバンテスguitar / …

続きを読む>

MONKFISH / MWASINANGA

ウガンダの若手ニュー・グループによるUK録音(?)デビューCDと思われる5曲入りミニ・アルバム本邦初入荷です!コンゴとケニアに挟まれた国ですから、わかりやすいといえば、わかりやすい音~リンガラとベンガ・ビートを足して2で割ったような音ですね。プラス、独特のリズム感は、ジンバブウェのチムレンガとカメルーンあたりのマコッサ・ビートを混ぜ合わせたような感じ。複数ギ …

続きを読む>

HABIB KOITE – ERIC BIBB / BROTHERS IN BAMAKO

以下、メーカーインフォより。 ▲ 二人のミュージシャンの友情から生まれた、ナチュラルでハートフルなアクースティック・アルバム。 西アフリカのメロディとリズムが、ブルーズ・フィーリングと溶け合う。★「この2人の相性があまりにもいいので、最初はこのアルバムの良さに気づかないかも知れません。片方はブルーズに根ざしたシンガー・ソングライター、もう片方はマリの音楽伝統 …

続きを読む>

UKANDANZ / YETCHALAL -ETHIO SONIC

国内リリースです!〜ドスコイ!快調ですなあ、エスノソニック・レーベル!またまたメチャメチャかっこいいエチオグルーヴ・バンドの登場ですよ。エチオソニック主催フランシス・ファルセトのバックアップで実現した~4人のフレンチ・ジャズメンのガレージ・プロジェクトに、アディスの実力トップ男性シンガー、アスナケ・ゲブレイエスが合体したエチオグルーヴの未来形、その名も“ユー …

続きを読む>

FLAMME KAPAYA / BANNINGS VILLE

RDCコンゴのトップバンドのひとつ、ウェラソンとメゾン・メールのリードギタリストとして10 年のキャリアを持つ、ルンバ第4世代~フラム・カパヤ、初のリーダー・ソロアルバムがリリース!ルンバ系スークースのクリスタルなトレモロ・ギターのルールをおおまかには無視!ノイジーでヘンドリックスでパンキッシュなヴィルツォーゾギターと、カパヤ自身のルーツであるバンドゥンドゥ …

続きを読む>

ZINA / AFREEQUE

イタリアの奇才チェザーレ・デッランナ主催のマグレブ/地中海系ユニット=ジィーナのセカンドが届きました!またまた謎めいたジャケットですねえ、ピストルにブラシがついてます…。で、この09年作でもモロッコ、パレスチナ、チュニジアと北アフリカ/アラブ系のシンガー&ミュージシャンを中心にした音作りがされているわけですが、う~ん何というか、良かった頃のシンク …

続きを読む>

ALI FARKA TOURE / RED & GREEN

元祖”砂漠のブルース男”マリのジョン・リー・フッカーと呼ばれるアリ・ファルカ・トゥーレの、ギター弾き語りアルバム1979/1988年録音2作を2CDで複刻!トゥンブクトゥ(トゥアレグの人々が多く住まうことでも知られます)の名士として、K7レコードの社主でもあり、90年代半ばにはライ・クーダーと共演アルバムを作り~グラミーも受賞している有名アーティストですが、 …

続きを読む>

ORCH. NATONAL DE MAURITANIE EL HADREMY / KAMLAT – LA MONE (ANALOG 7inch EP)

アナログ7インチEPのみのリリースです。ご注意下さい!西サハラとマリ、セネガルに国境を接したベルベル人とムーア人、黒人からなる国、モーリタニアの公営バンドによる超レアーな7インチEPがストレート・リイシューされました!おそらく1970年前後の録音~なるほど、ベルベル=トゥアレグ色が濃いブルース風とも聞こえますが、そこにマンディングやアラブ的要素 / 音感が入 …

続きを読む>

go top