NICO SAQUITO – ECOS DEL TIVOLI / DE MI VIEJO SANTIAGO


コンパイ・セグンドの先輩にあたるようなグアラーチャの巨人ニコ・サキートの曲12曲を本人の歌と、サンティアーゴ・デ・クーバで1992年に結成され、トラディショナル・ソンを代表するバンドとなったエコス・デル・ティボリの演奏で聞き比べるという、興味深い企画アルバムです。CD1には、ニコ・サキートがアカペラで歌った音源を収録。いつどんな経緯で録音されたものか不明ですが、各トラック、曲名と共に内容などの説明をした後に歌い出していますので、ある程度オフィシャルな録音のようです。音質はマイク一発ですので、録音として残すための物ではなかったのかもしれませんが、それがかえって生々しく響きます。いずれにせよレアで貴重な録音です。
そして、CD2では、CD1に収録された同じ曲を同じ順番で、エコス・デル・ティボリが演奏していきます。ソンのルーツ的なトローバやグアラーチャなどの音楽性をしっかり根底に持っているグループだけに、ニコ・サキートのトロバドールの側面をしっかり感じさせる演奏です。伝統派ならではの味わい深い演奏がたっぷり楽しめます。(サプライヤーインフォより)

go top