SHIN SASAKUBO / PIANO, Music Of Bukohsophy


☆笹久保 伸/ピアノ, ミュージック・オブ・ブコーソフィー

ギタリスト、笹久保伸の通算28作目となる作品は、ピアノ・ソロ作品。

● 近年、笹久保の活動は音楽の領域を越えて、現代美術、映画、写真などの表現に向かっています。
● まったくピアノが弾けない笹久保伸が、ギタリストとして培われた「音楽性」のみで作り上げたのが今作です。
● どこかはわからない遠い風景から聴こえてくる冷んやりとした音色。曲名には、菌類の名前が並び、生命/死を意識している様子が感じられます。
● ペルーアンデスで、4年間音楽の研鑽を積み、その後秩父の山に籠り10年。
● 「Bukohsophy」は、破壊される神の山=「武甲山」の研究やそれをテーマにアート活動をする中で生まれた思想をもとにした音楽で、同タイトルの本も準備しているようです。
● 笹久保伸の思想を音で感じることのできる一枚です。

1. prologue/hommage
2. bukoh requiem
3. myxomycetes
4. amoebozoa
5. chaos carolinensis
6. stemonitopsis typhina
7. lamproderma columbinum
8. physarum melleum
9. torrubiella farinacea
10. epilogo sierologico

(メーカーインフォより)

go top