V.A. / JAZZ AROUND THE WORLD


ジャズの解釈が格段に広がる、実にユニークでためになるコンピレーション!
ワールド・ミュージックを親しみやすく紹介しているPUTUMAYO WORLD MUSICから、ジャズの解釈が格段に広がる、実にユニークでためになるコンピレーションが登場しました。19世紀末から20世紀初頭にかけてアメリカ南部で発祥し、前世紀において世界にもっとも広まった大衆音楽として知られるジャズですが、現在ではその意味合いは多岐に及ぶようになりました。そんな中、世界に息づく様々なスタイルの“ジャズ”を紹介するというのが本作のテーマになります。
キューバ生まれで現在フランスを拠点に活躍している女性歌手ニウベール、ブエナ・ビスタの名演で知られる「チャン・チャン」をコラ、ジェンベ、ピアノの編成で聴かせるコラ・ジャズ・トリオ、西アフリカの伝統楽器バラフォンを演奏するケレティギ・ジャバテと人気歌手アビブ・コワテとのコラボ、南アフリカ出身の巨匠音楽家ヒュー・マセケラなどの作品を収録。実に奥行きのある“世界のジャズ”がここに集約されています! (サプライヤーインフォより)

1. La Mer – Chantal Chamberland
2. Quiéreme Mucho – Niuver
3. Donalina – Blick Bassy
4. Chan Chan – Kora Jazz Trio
5. Young & Naïve – Heather Rigdon
6. Polka Dot Bles – Sherele
7. Te Reo O Papatuanuku – Kataraina Pipi
8. Summertime at Bamako – Keletigui Diabate, Habib Koite & Bamada
9. Destinos – Billy Cobham, Asere
10. Open the Door – Hugh Masekela, Malaika

go top