ELENA BURKE


50年代のデビュー以来キューバ国内では他の追従を許さない人気を誇ってきた”センティミエントの女王”ことエレーナ・ブルケ。本作は、曲順はシャッフルされていますが、60年代前半にルンバ社からリリースされたLP『エス・コンティーゴ』(RLP-55555)の全12曲に加え、64年のアレイートのLP『カンタ・ラ・ブルケ』からの5曲をプラスしたリイシューCD-Rです。
『エス・コンティーゴ』エディ・ガイタン指揮のオーケストラ、『カンタ・ラ・ブルケ』はラファエル・ソマビージャとアドルフォ・グスマン指揮のオーケストラがバックを担当。キューバでフィーリンの歌手といえば、まず第一に名前が挙がるのが、このエレーナ・ブルケ。その全盛期の録音で、ホセ・アントニオ・メンデス、マルタ・バルデース、フリオ・グティエーレス、ペペ・デルガド、フランク・ドミンゲス、ピロート・イ・ベラ、ボビー・コジャソ、ヤニェス・イ・ベラら、名ソングライターたちのナンバーをたっぷり収録しています。オーケストラをバックにした完成された歌唱は、まさに極上ですね。
盤起こし?と思われ、若干の音擦れ等ございますが、音質はまずまずです。紙スリーブ・ジャケに、レコードに模した黒色盤が封入されています。(サプライヤーインフォより)

1. Llanto de Luna (Bolero Mambo) Songwriter: Julio Gutiérrez
2. Tú Mi Rosa Azul (Bolero) Songwriter: Jorge Masón
3. Alma Con Alma (Bolero) Songwriter: Juanito Márquez
4. Me Faltabas Tú (Bolero) Songwriter: José A. Méndez
5. Brisa Tropical (Guajira Mambo) Songwriter: Cora Sánchez Agramonte
6. Mala Noche (Bolero Mambo) Songwriter: Alberto Domínguez
7. Es Contigo (Bolero) Songwriter: Marta Valdés
8. Si No Hay Razón (Bolero) Songwriter: Piloto Y Vera
9. Me Miras Tiernamente (Canción) Songwriter: Yáñez, Gómez
10. Tu Razón (Bolero) Songwriter: Pablo Reyes
11. Anoche Fue (Bolero) Songwriter: Bobby Collazo
12. Te He Buscado (Bolero) Songwriter: Osvaldo Alburquerque
13. No Pienses Asi (Bolero) Songwriter: Pepe Delgado
14. No Hagas Caso (Bolero) Songwriter: Martha Valdés
15. Mi Carta (Bolero) Songwriter: Mario Clavel
16. Burla (Bolero) Songwriter: Justo Fuentes
17. Que Me Ha Quedado (Bolero) Songwriter: Frank Domínguez

go top