LIZETA KALIMERI / ENEKA VITHISIS TOU PLIOU


リゼッタ・カリメリ、1969年テサロニキ生まれ、姉はメリーナ・カナ、1994年に LYRA からファースト・アルバムををリリース。当方としては、ライカはもちろんディモーティカ、バルカン〜東地中海、イズミール色などのあるトラッドな風合い濃いナンバーを歌う女性歌手(時に作曲もします)だったと認識しています。その後、2006年までに7作のアルバムをリリースしましたが、LYRA から>2枚組のベストをリリースしてから後、音沙汰がありませんでした(少なくともアルバムのリリースはありませんでした)。が、2018年の年の瀬になって、とうとう沈黙を破ってくれた当年49歳…イイ感じで歳を取りましたね(音楽的に)、聴いてみてください、この深みと円熟と哀愁…、というわけで、もっと詳しくは後刻〜

go top