BUMCELLO / MONSTER TALK


ハイチ音楽からポスト・パンク、エクスペリメンタルまで!フランスが誇る人気ユニットの最新作が登場!!
フランスのエクスペリメンタルなミュージック・シーンで絶大な人気を誇るブンチェロは1999年に結成。チェロ奏者として数々のコラボレーションで活躍をみせてきたヴァンサン・セガールと、エスノ&エレクトロ・パンク系ユニット〈コンゴパンク〉での活動でも知られる打楽器奏者シリル・アテフのふたりによる変則デュオで繰り広げるのは、様々な音楽を吸収して生まれた広範囲なミクスチュア・サウンドだ。通算8枚目となる本作では、ハイチのカーニヴァル音楽ララをはじめ、ポスト・パンク、ダブ、アヴァンギャルド、そしてゴーゴーまでと、相変わらずの雑食ぶりを発揮。伝統と先進の両面をバランスよく吸収した彼らの音楽からは、ワールド・ミュージック発祥の地フランスならではの地肩の強さを感じさせてくれる。 (サプライヤーインフォより)

1. Ra Lontano
2. Universal Begging
3. Valse Du Cartel
4. Dunkel Deutsch Disco
5. Cri Dzonokwa
6. Everyday
7. Makaba
8. Jazz Infusion
9. Tagschlafen
10. Orange Is The New White
11. The Long Tunnel
12. Mascara
13. Monster Talk

go top