GUILHEM DESQ / VISIONS 


フランスはトゥールース生まれのハーディー・ガーディー(ヴィエル・ア・ルー)奏者。2017年のソロ名義作です。エレクトリック・ハーディー・ガーディーを操り、中世ヨーロッパ生まれのこの楽器の現代的可能性を模索する彼が、楽団ひとり的に録ったインスト作品。オリエンタルな旋律や中世音楽的時空を跨ぎながら、時にはボディをパーカッションのように叩いてみせたりと、エモーショナルな演奏ぶりで、“ハーディー・ガーディーのジミ・ヘンドリックス”なるニックネームもむべなるかな。ギターやヴァイオリンの役割をハーディー・ガーディーに置き換えたような、プログレ好きにもオススメできるサウンドです。(サプライヤーインフォより)

1. Le château magique
2. Visions
3. La libellule et le baobab
4. Sand Sailor
5. Cicatrices
6. Omen
7. Break your Crank
8. Jusqu’en haut de la montagne
9. Arbol
10. Le château abandonné

go top