DWEN / SUATU WAKTU DAHULU


80年代に活躍した男性歌手ドウェン(Dwen)の86年作品。アレンジにはシーラ・マジッドでお馴染みのジェニー・チンやアコーディオン奏者のS・アタンを起用し、かなりしっかりとしたポップ・サウンドに仕上がっています。欧米風ポップスからアジアン・テイストな歌謡曲まで、当時らしいごちゃ混ぜ感が全開。見た目はライオネル・リッチーみたいですが、声はスディルマンのような若々しさが感じられます。

go top