ALBA GRIOT ENSEMBLE / THE DARKNESS BETWEEN THE LEAVES


トニー・アレン、トゥマニ・ジャバテ参加!
ケルトとマリの伝統音楽の奇跡的邂逅を記録した話題作!
 スコットランド人SSWマーク・モルホーランドが中心となって結成されたワールド・ミュージック・グループがアルバ・グリオー・アンサンブル。ゲール語でスコットランドを意味するアルバと、西アフリカの伝統文化を継承してきたグリオーというワードからも分かるように、ここではケルトと西アフリカの伝統音楽の融合という斬新な試みを目指した。ケルティックなメロディー・ラインにグリオーの伝統楽器が違和感なく混じりあい、ユニークかつフレッシュな味わいを放つ。さらにアフリカ側からはアフロビート・レジェンドのトニー・アレン(ドラム)と現在最高のコラ奏者トゥマニ・ジャバテがゲスト参加し、この新たなミクスチャー・サウンドに華を添えてくれた。 (メーカーインフォより)

1. Melt My Blues Away
2. Shadow Queen
3. Blurred Visions
4. The Darkness Between The Leaves
5. Long Way Home
6. Horonia
7. Labyrinth
8. North Wind

go top