HAYLEYESUS FEYSSA / YEADDIS KEN TSEHAY


なんだか、今年はエチオピア音楽の当たり年ですねえ、ハイレパことハイレイェスス・フェイッサ(と読むのでしょうか?)、2012〜14年に数曲録音があるようですが、シングルだけかも知れません。この18年リリース作がCDアルバムとしてはデビュー作かと思われます。 アムハラ語だけでなく、オロモ語でも歌っていますね。バイオらしいものがネット上には全然ないのですが、期待の若手(?)歌手であることは確かなようです。POP系でしょうけど、そのアズマリっぽく聞こえないこともない歌がイイですね。ちょっとカスレた声質ですが、しなやかに伸びるところは伸びて、声域が広く、決してリキまず、実に細やかな節まわしを聞かせます。演歌っぽくも、ソウルっぽくも歌える感じです。マシンコやクラールを配した曲も全体の流れを崩さず伝統風味をアピールし、ブラス・セクションの使い方も、ちょっとオフにしたり、シャープさを強調したり、変化があって飽かせません。ほんと、打ち込みでドタバタしていたひと頃に較べると、水準高いですねえ今年の新譜は。それに、なんてったって、顔がイイですね、この人、サングラスもイイ!

go top