CARLOS CAITRO SOTO / EL CAJON ES PERUANO … LO DIGO YO 


ペルーのアフリカ系文化を最高に具現化したパーカッショニスト、歌手カルロス・カイトロ・ソト。チャブーカ・グランダに認められ、彼女の伴奏者などとして活躍しつつ、ペルー最初期のアフロ・ペルー専門音楽グループ、名門ペルー・ネグロの結成にも中心的役割を果たしました。
本アルバムは、彼が1975年にEL VIRREYレーベルに残したアルバムの復刻CDにペルーのアフロ音楽文化を紹介したDVDをつけて発売されたものです。
フェステーホ、ランドー、ラメントといった表情の異なるペルー・アフロが全13曲を、カイトロ・ソト自身のカホーンと歌、各種パーカッション、ギターという編成で聞かせてくれます。ヨーロッパ的な3拍子影響を感じさせながら、強烈にアフリカ臭を漂わせるリズムは、ペルー海岸部でしか成立し得なかった独自で強力なサウンドです。また全編聞かせる歌も味わいたっぷりないかにもアフロ系の渋みに満ちたもの。アフロ・ペルーが凝縮された味わいと言えます。
DVDも興味深い内容です。『エル・カホーン』と題されたドキュメンタリーは、アフロ・ペルーの象徴的楽器カホーンを中心に、アフロ音楽文化の伝説的ミュージシャンの映像や現地映像を交えアフロ文化を紹介していきます。リスナーは勿論研究者、パーカッショニストにも興味を持っていただける内容です。(サプライヤーインフォより)

1. Rosa Luz (Vals)
2. Amor Iluso (Vals)
3. Ramito De Flores (Vals)
4. Locos Suspiros (Fox-Trot)
5. Pasion & Odio (Vals)
6. El Huerto De Mi Amada (Vals)
7. Serenata (vals)
8. Astro Rey (Vals)
9. Llego El Invierno (Fox-Trot)
10. De Vuelta Al Barrio (Vals)
11. Libre Albedrio (Vals)
12. Matilde (Vals)
13. Recuerdo Mio (Vals)
14. El Plebeyo (Vals)

go top