ELISSA / IIA KOI ELLI BIHEBBOUNI


「レバノンのダイアモンド」と称されるアラブ・ポップスの美しき歌姫、エリッサの11枚目にあたる新作アルバムです。
エレガントなストリングスと滑らかで哀愁を帯びた歌声が絡み合い感動的なまでに盛り上げる素晴らしいアルバムです。彼女の実力を今更疑う人もいないと思いますが、歌唱力、美貌、カリスマ性の全てを持ち合わせた真の歌姫だと言えます。実はエリッサは、「2017年に初期の乳がんであることがわかりましたが、治療がうまく行き私は癌に勝ちました」とこのアルバムのリリース時に告白しています。パーソナルなことを世間に発表するのは異例なことなので、そのニュースはレバノン音楽界に衝撃を与えました。シングルカットされたアルバム・タイトル曲「IIA KOI ELLI BIHEBBOUNI(私の愛するすべての人)」のPV中で自らの病について語り、「自分のためだけなく愛する人たちのために人生を諦めてはいけません」と力強いメッセージを発信しています。PVは現時点で約1600万回の再生数を記録しています!(サプライヤーインフォより)

〈レバノンのダイヤモンド〉がますます妖艶になって戻ってきた!
アラブ世界はもちろんのこと欧米にも多くのファンがいる〈レバノンのダイヤモンド〉ことエリッサの2018年が登場した。エリッサは98年のデビューと同時に大ブレイクを果たし、以降アラビック・ポップス・シーンのトップ・スターとして現在に至るまで活動を続けてきた。本作は通算11枚目となるスタジオ録音作で、エリッサの弟カミルがアレンジャーを務めた曲などを含め、アラビックでキャッチーなトラックを全16曲収録。さらに2012年に亡くなった伝説の女性歌手ワルダのヒット曲「Wahashtouni」のトリビュートするなど、新境地も披露。ますますエリッサから目が離せなくなってきた! (サプライヤーインフォその2より)

1. Ila Kol Elli Bihebbouni
2. Krahni
3. Mafish Asbab
4. Nefsi Aollo
5. Ana Wahida
6. Lessa Fiha Kalam
7. Hikayat
8. Ben Albi W Albak
9. Maridit Ehtimam
10. Ertah W Eish
11. Enta W Maii
12. Bena Nechaa
13. Kitira Aleh
14. Men Inaya Di
15. Al Mekhfi
16. Wahashtouni

go top