REZA QOLI MIRZA ZELLI / VOCAL PARFORMANCES OF


ペルシャ(現イラン)古典声楽を飾る名歌手のひとり、REZA QOLI MIRZA ZELLI(1906-1946)による歴史的音源を収めたアンソロジーです。
うねるように転がるコブシまわしを駆使した歌唱、伴奏陣にはペルシャ古典音楽に最初にピアノを導入したというMOSHIR HOMAYUN SHAHRDARや、ヴァイオリンのABOLHASAN SABAといった名手たちが参加。自由闊達かつ、悠久を感じさせるような、ゆったりと大きくスケール感のある音の連なりを産み出しています。
ペルシャ古典に興味のある方のみならず、中近東アラブや中央ヨーロッパ、アジアの声楽~歌唱に興味のある方も必聴です。歴史的音源故、若干のスクラッチ・ノイズを伴いますので、予めご了承ください。(サプライヤーインフォより)

Reza Qoli Mirza Zelli, vocals
Moshir Homayoon, piano
Ahmad Ebadi, setar
Abolhasan Saba, violin

1. Dastgâh-e Shur (Setâr: Ahmad Ebâdi) 6:35
2. Âvâz-e Abu’atâ (Piano: Moshir Homâyun Shahrdâr) 3:59
3. Âvâz-e Bayât-e Tork (Piano: Moshir Homâyun Shahrdâr) 6:40
4. Âvâz-e Dashti and Owj (Târ: Anon) 3:04
5. Âvâz-e Afshâri (Piano: Moshir Homâyun Shahrdâr) 8:22
6. Dastgâh-e Châhârgâh (Piano: Moshir Homâyun Shahrdâr) 8:26
7. Dastgâh-e Navâ (Moshir Homâyun Shahrdâr Orchestra) 6:51
8. Dastgâh-e Segâh (Violin: Abolhasan Sabâ) 7:53
9. Dastgâh-e Homâyun (Piano: Moshir Homâyun Shahrdâr) 8:47
10. Âvâz-e Bayât-e Esfahân (Piano: Moshir Homâyun Shahrdâr) 6:24

go top