ATIK CB / TRANSISI


エルウィン・グタワ・プロデュースの大ヒット作がCD化!
黙々とインドネシアの懐メロを再発し続けるBravo Musik から久々のリリース。80年代に人気を博した、サングラスがトレードマークの女性歌手アティエク・CBが1984年にリリースしたヒット・アルバム(カセット)のリイシューです。東ジャワ出身のアティエク・CBは80年に名作曲家ア・リヤントの肝いりでデビュー、その後ア・リヤントのもとを離れ、当時新進気鋭だった後の名プロデューサー、エルウィン・グタワと初めてタッグを組んで制作されたのが本作です。この作品で彼女は一躍人気歌手の仲間入りを果たしました。はきはきとしたクリアなアティク・CBの歌声と、エルウィンによる生バンド中心の軽やかなアレンジが一体となって、当時としてはかなり洗練されたヴォーカル・アルバムに仕上がっています。今聴いても良い!ボーナスとして90年代のヒット曲が5曲入っていますが、それらは少々大味。 (サプライヤーインフォより)

go top